ニューヨーカーが使う自然な英語

〈第33回〉新年の挨拶の書き方

~New Yorker’s English Expressions~
ニューヨーカーが使う自然な英語

米国には日本のように年賀状の文化はありませんが、新年に友人やビジネスでお付き合いのある人へメッセージを送る際に、新年の挨拶を一言付け加えられると心配りが感じられますよね。今回は新年に使える挨拶のフレーズを学びましょう。


フレーズ例

〜友人編〜

Happy New Year! All the best wishes in 2024! (あけましておめでとう! 2024年、幸運がたくさん訪れますように!)

Wishing you a very Happy New Year. あけましておめでとうございます。)

I hope 2024 is your best year yet!2024年があなたにとって最高に素晴らしい年になりますように!)

May 2024 bring even more peace and joy to you. (2024年、さらなる安らぎと喜びが皆様のもとにありますように。)

I hope you have a great year ahead!すてきな一年になりますように!)


フレーズ例

〜ビジネス編〜

Please allow us to convey our best New Year’s wishes. (新年のご挨拶を申し上げます。)

Thank you for all your cooperation last year.(昨年はご協力いただきありがとうございました。)

We look forward to working with you in this new year.(今年も一緒に仕事できることを楽しみにしています。)

May this year bring much success and satisfaction to you!成功とやりがいに満ちた年になりますように!)

Best wishes for a prosperous 2024. (実り多き2024年でありますように。)


他にも使える単語&フレーズ♪

We look forward to your patronage / serving you in 2024. (2024年もよろしくお願いいたします。)

*patronage=商店などに対するご贔屓、ご愛顧、お引き立てなど

*serve you=お役に立てること


【監修】ジェニファー・ストロング講師(Strong English Services) www.strongenglishservices.com
23年間の経験と資格を持つNY州のESL教師。自宅、オフィス、ビデオチャットから簡単に英語を学習可能!

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。