【小学生のお子様をお持ちの親御様必見!】なぜプライベート家庭教師が必要なのか?

「もっと早く準備していれば、突然日本に帰ることになって、パニックにならなかった、英検やTOEFLの資格を早く取っていれば、」などなど。親が子供の英語力を把握していない事が多い。学校によっては宿題や課題が多すぎてストレスで潰れそうになってしまったり。鬱になってしまうケースも稀ではない。弊社はお子様が新しい文化と環境に慣れるようサポートしています。特にコロナの時に駐在で来られたお子様は殆ど現地の人と会わずに、学校の行事もクラブも何もない一年半を過ごして、とても大変だった子が多かったように感じます。それでも英語を勉強してモチベーションをキープするには1-on-1のサポートが必要だと思い、マンツーマンまたはグループレッスンを開き、お子様が楽しく学んで頂けるように授業を工夫しております。弊社はバイリンガル教育に特化した個別又はグループレッスンを行なっております。

【実際に弊社の授業を活用頂いた親御様のレビュー】

辛うじてアルファベットが読める状態の1年生と3年生を連れて渡米し、どのように英語勉強に手を付ければ良いかも分からず途方に暮れている時に、お友達から「J&E Tutoringさん」を紹介していただきました。そのおかげで本当に充実したアメリカでの2年間を過ごす事が出来ました。子供は学校に通えば簡単に英語が話せるようになる、という印象を持たれがちですが、サポートしてくださるプロがいる事によって着実に力が付き、子供の自信にも繋がり、結果的に親子共に精神的に凄く楽になりました。帰国してもうすぐ2年になりますが、今もオンラインで週一回レッスンを続けて頂いております。そのおかげで、帰国後に小6、小3の子供達が英検準1級に合格することが出来ました。タイプが全く違う二人に対して、兄弟比べる事なく、異なったアプローチで各々に最適なレッスンをして下さいます。親や集団塾では出来ないきめ細やかなレッスンをしてくださる先生方にいつも感謝いたしております。

下記の無料相談URL又はお問い合わせフォームからご連絡ください。

是非、些細なお悩みでもご相談頂き、弊社がお力になれましたら幸いです!

【無料相談URL】

https://www.jetutoring.com/all-appointments

【お問い合わせフォーム】

https://www.jetutoring.com/contact-us-forms

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。