この店の話題をひとくち

【かげん】世界の美食家たちを魅了してきた 料理人が織りなす旬のおまかせ

かげん

世界の美食家たちを魅了してきた料理人が織りなす旬のおまかせ

「おまかせコース(150ドル)」は、季節の料理とにぎり15貫、手巻きなどが味わえる。鮪や鰹などの赤身のネタ、金目鯛、赤矢柄、脂がのって甘味のあるつむぶり、赤貝など日本から仕入れた今シーズンの食材を贅沢に堪能できる

飲食店が軒を連ねるイーストビレッジ地区の中心に店を構えて今年で10周年を迎えた日本料理店 かげん。割烹料理店を彷彿とさせる店の佇まいと、ニューヨークではなかなか味わえない珍しい旬魚を日本から仕入れているのが魅力だ。オーナーシェフの富田敏雄さんは海外における日本食の草分けとして世界を股にかけた有名店「ノブ」で約16年間シェフを務め、世界各地で政界やセレブリティー、美食家などへ日本食を提供してきた。

いくらの巻物はき ゅうりを添えて。さっぱりとした清涼感のある後味。

富田さんによる手打ち蕎麦は平打ちで弾力のある麺だ。つるっとした食感であっという間に完食

同店のおまかせは、季節の料理と美しい旬の江戸前寿司が堪能できる。富田さん考案の大葉やみょうが、ゆず、ハラペーニョなどで作った特製チミチュリは白身や光ものと相性がよく同店自慢の薬味で、癖になる美味しさだとこの薬味のファンも常連客に多い。12月29日〜31日のおまかせでは富田さんによる手打ちの年越し蕎麦が振る舞われる(別日に希望の方は要問い合わせ)。「蕎麦は欧米のお客様に馴染みがありませんが、平打ちパスタのタリアテッレのような感覚で召し上がれますよ」と話す。世界を舞台にしてきた熟練料理人の富田さんが織りなす美しい日本食に舌鼓を打ってみては。


 

Cagen

414 E. 9th St.

TEL: 212-358-8800

cagen-nyc.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。