この店の話題をひとくち

洗練された大人のための 唯一無二なアジアンダイング

ウィリアムズバーグの中心部メトロポリタン・アベニュー沿いに店を構えるアジアン・ダイニング「モナーク」は、モダンでどこかノスタルジックな雰囲気が漂う。オーナーのローレンスさんとあやこさんご夫婦は長年に渡りウィリアムズバーグのレストランシーンを盛り上げるパイオニア的存在だ。

「キムチワッフル($18)」ポーチドエッグがのったキムチワッフルはカリカリ焼きでアクセントにパクチーとクミン・ヨーグルトソースが効いたユニークな一品

同店では、くせになるスパイシーキャベツや、鱈のココナッツ・ライム・ブロスなど、食材がもつ旨味と香り豊かなスパイスをアクセントにした料理が揃う。ブラックセサミを使用したブリオッシュやパンケーキ、リコッタパンケーキなど、オーナーのあやこさん秘伝のレシピから作られるペストリーも人気だ。そしてヴィーガンの人も一緒に食事を楽しめるよう考案された絶品料理も多くラインナップし、幅広い層から注目を集めている。

「ブラックセサミ・フレンチトースト」($20)は黒胡麻の香りとほのかな甘味がたまらない大人なパンケーキ。ローストしたピーナッツと揚げたオニオンがキャベツに絶妙に絡む「スパイシーキャベツ」($10)はやみつきに

最近では「ラビットホール・スペシャルズ」と称し今年10月に惜しくも閉店となった人気店「ラビットホール」のブランチの提供がスタート。長蛇の列を作り1、2時間待ちとなることもあった人気店の味がまた楽しめるとあり、週末問わずお目当ての客で賑わう。

 

Monarch
146 Metropolitan Ave.
Brooklyn, NY 11249
TEL: 917-909-1596
monarchrestaurantbk.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。