この店の話題をひとくち

夫婦二人三脚で営む多彩で絶品な ジャパニーズ×ジューイッシュ

日本の味とユダヤ料理をベースにした創作料理が楽しめる「シャローム・ジャパン」は、ブルックリン区のサウス・ウィリアムズバーグに店を構えて来夏で10周年を迎える。お店を切り盛りするのは、オーナー兼シェフのエレンさんと佐和子さんのご夫婦。育った環境や食文化、異なるバックグラウンドを生かし、定番料理をベースにしたものから、独創的なディッシュまで創る二人の絶品料理の数々は、タイムズやニューヨーカー、NY1ニュース、CBSニューヨークなど名だたるメディアからも注目を集めている。

「マッツァボール・ラーメン($19)」ユダヤ料理定番のマッツァボール・スープをベースにした絶品ラーメンはガーリックチリオイルがアクセントに効いた濃厚スープとストレート細麺が絡み合う。フォアグラ餃子とソイ・エッグを追加で頼むのがオススメ

 

毎日お店で焼いているハラー(安息日のパン)は隠し味に酒粕が入っており、絶妙な塩加減とほのかな甘みがクセになる。ファラフェルで包んで揚げた半熟ゆで卵の「ジュー・エッグ」は、季節により野菜やハーブのアレンジが変わる旬なお楽しみディッシュだ

自家製パストラミとキャラウェイ食パンの「和牛パストラミサンド」や自家製サワークラウトとパストラミの旨味たっぷりの「お好み焼き」なども味わえる。クリスマスイヴとクリスマスには、毎年恒例になる特別メニューのお好み焼きをユダヤ料理のラッカにアレンジした「お好み焼きラッカ」や、牛鍋(宮崎牛にアップグレード可)、海鮮鍋かが選べる鍋メニューも揃う。店内の壁に映し出される宮崎駿の映画と共にクリスマスが楽しめるとあり、毎年混み合うので予約はお早めに。

 

 

Shalom Japan
310 S 4th St., Brooklyn, NY 11211
TEL: 718-388-4012
shalomjapannyc.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1177

帰省特集 今年の冬休みは日本で過ごす!

コロナの規制が大幅に緩和され、帰国・入国がだいぶスムースになったこの冬。久しぶりに日本で年末年始を過ごそうと計画している方も多いでしょう。今回はそんな帰省事情をリサーチ。

Vol. 1176

ホリデーシーズン到来! みんなで楽しむサンクスギビング

サンクスギビングも近づいてきて、いよいよホリデーシーズンだ。ショッピングや冬のアクティビティーも楽しめる、大切な祝日であるサンクスギビング。そのルーツや習慣も知って、アメリカの祝日を楽しもう!

Vol. 1175

いよいよ開幕!ワールドカップ攻略ガイド

今月20日に開幕するワールドカップカタール大会。次の2026年大会ではアメリカ・カナダ・メキシコの3カ国共催が決定し、ここニューヨーク・ニュージャージーで試合が行われることからも注目度が高い。今号を読んでワールドカップ観戦前の予習をしておこう!

 

Vol. 1174

11月8日まで秒読み 中間選挙について知りたい

大統領選挙と並んで米国政治の行方を左右する中間選挙が目前だ。有権者が重視する問題、ニューヨーク州と勝敗の鍵を握る注目州の候補者について解説する。