松阪牛使用の「とろけるバーガー」世界に先駆けニューヨークで 10月28日より販売を開始

 

J’s Kitchen NYは、これまで日本からの海外輸出が困難だった松阪牛を使用した「松阪牛とろけるバーガー」を10月28日(金)に、世界に先駆けて発売する。

今回使用するのは、松阪牛の中でも最高品質といわれる「伊藤牧場」が育てた厳選A5松阪牛で、米国で初めての販売となる。
伊藤牧場は、松阪牛の飼育ひとすじ60年の老舗であり、松阪牛の枝肉品評会で史上初の3年連続4回目の最優秀賞一席を受賞。飼育環境、月齢、肉質にこだわり続けた品質で、脂のサシは芸術品と言われるほど。そんな松阪牛を100%使用した高級ハンバーガーと、松阪牛とろけるハンバーグ弁当の2メニューが食べられる。

「とろけるハンバーグ」は、ホリエモンこと堀江貴文氏が創業した宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズ株式会社が2019年4月に民間単独開発のロケットとして国内初の快挙となる打ち上げに成功した「MOMO3号機」に150gを搭載し、史上初の「宇宙に行ったハンバーグ」として読売新聞をはじめ、各メディアに取り上げられ一躍有名に。そしてこの度、宇宙を旅した「とろけるハンバーグ(バーガー)」はニューヨークに上陸する。

【メニュー/金額】
■米国初入荷、A5松阪牛限定企画
(肩ロース部位完売時点で終了)
●松阪牛ハンバーガーコンボ $80(税別)
●松阪牛ハンバーグステーキコンボ $80(税別)
■発売記念イベント10月28日(金)
ハンバーガーコンボとハンバーグステーキコンボが記念価格$30(税別)に。
※限定50食(バーガー&ステーキ合計)
【住所/問い合わせ】
261 1st Ave./TEL: 917-262-0434

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。

Vol. 1245

春到来! 週末のプチお出かけ 〜ハドソン川流域・キャッツキル山麓編〜

桜の花も満開を迎え春の行楽シーズンがやって来た。ニューヨーク市内から日帰りできるハドソン川流域・キャッツキル山麓の人気のスポットを紹介しよう。