この店の話題をひとくち

抹茶の魅力を再発見 日本直輸入の本格的な味を楽しむ

アッパーウェストにある「チャレ」は日本直輸入の抹茶と、抹茶を使ったメニューが楽しめるカフェだ。宇治をはじめ日本全国各地の茶農家とコネクションを持つオーナーのミシェルさんは、日本で抹茶の奥深さに気付きその魅力を伝えるために店を開いたという。

写真は一番上から右回りに「Matcha Strawberry($6)」「Bright Start Granola Bowl($9)」「Matcha Latte($5.50)」「Wellness Bowl($16)」で、オーガニック食材を使ったものやグルテンフリーのメニューもある

抹茶を使ったスイーツやドリンクは普及しているが、抹茶そのものを飲むことに抵抗があるローカルの人はいまだに多い。抹茶には抗酸化作用やリラックス効果があり、減量にも効果的。脳の活性化にはコーヒーが良いというが、体に負担をかけたくないなら抹茶の方がおすすめだ。

日本産の粉末抹茶が購入できる。通常の抹茶の他にラテに合うものや、お菓子作りに使えるものなど幅広くそろえる

人気の「抹茶ラテ」は砂糖不使用で、抹茶本来の風味と苦味が楽しめる。苦いのが苦手という人には、程よく甘みの感じられる「抹茶ストロベリー」がおすすめ。夏はパイナップル、冬はゆずなど季節ごとにメニューが変えられるそう。クオリティーの高い抹茶を楽しんでもらうのはもちろんのこと、抹茶をより良く味わってもらうために使用するミルクやフルーツにもこだわるという。ここ、「チャレ」で抹茶の魅力を再発見できるかも。

Photos by Aya Kishimoto

Chalait
461 Amsterdam Ave.
(bet. W. 82nd & 83rd Sts.)
TEL: 646-590-3133
chalait.com

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1158

今が旬のフルーツ狩りに行こう!

ニューヨークでもさまざまなフルーツが旬を迎えている今日この頃。自然に囲まれながら、甘くておいしいフルーツを思う存分堪能できる楽しいフルーツ狩りに、家族や友人と出掛けてみては?

Vol. 1157

魅力満載のグリーンポイントを解剖!

川を挟んでクイーンズのロングアイランドシティーと面するブルックリン最北端のグリーンポイントは、昔ながらの街並みと店を残しながらもトレンディーな店もあり、イーストリバー沿いは開発も進む注目のエリアだ。さらに進化する最近のグリーンポイントを歩いてみよう。

Vol. 1156

フェリーに乗って行く週末のプチお出掛け 〜スタテン島編〜

マンハッタン区南端からフェリーに乗ってわずか25分。通勤圏内にもかかわらず、住民以外で訪れる人が少ないスタテン島。しかし意外にも見どころはたくさんある。今号は「近くて遠い」スタテン島の魅力に迫る。

Vol. 1155

知って得する! NYの物件事情

ポストコロナの今、ニューヨークで生活をしていると、インフレの影響もあって物価の高騰を実感せざる得ないだろう。もちろん不動産の価格も上がり続けている。物件探しのコツをつかんで、いい住まいを早めに押さえよう!