この店の話題をひとくち

カリブ料理をもっと身近に 豊富なスペインワインと楽しむ

店に入るとすぐ、木製の棚に囲まれた温かい雰囲気のバーカウンターがあり、ずらりと並ぶワインボトルが目に入る。奥のテーブル席へ移動すると、暖色に灯された居心地の良い空間が。アッパーウエストにあるレストラン「タスカ」では、スパニッシュカリビアン料理と豊富なワインが楽しめる。

「FILET MIGNON, PASTEL DE YUCA, CABRALES Y OLOROSO($45)」は好みの焼き具合を選んでオーダーできる

メニューにはスペインやプエルトリコ、キューバ料理からインスパイアされた品々が並ぶ。人気の前菜はガリシア風タコのグリル。ペルー産のポテトを中心とした野菜の上に、極太のタコの足が一本丸ごと載せられている。豪快な見た目とは裏腹に、身はふんわりとして柔らかい。

ムール貝やエビ、イカ、白身魚などを使った海鮮の盛り合わせ。魚介のだしがたっぷり染み込んだサフランライスがついてくる

メインはキャッサバ芋で作られたコロッケの上に、肉厚のフィレミニョンがどしんと載った一品。シェリーの一種、オロロソとブルーチーズを煮詰めた香り高いソースがかけられ、上品に仕上げられている。スペイン産を中心にワインのラインアップが豊富で、グラス一杯から飲める種類が多いのもうれしい。寒い冬を乗り越えるためにも、南国感漂う料理とワインで心温まるひと時を楽しんでみては。

 

All Photos by Aya Kishimoto

Tasca

505 Columbus Ave.
(bet. 84th & 85th Aves.)
TEL: 212-362-2211
tasca-nyc.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。