この店の話題をひとくち

宮廷料理をより身近に 見た目にも美しい北京料理を楽しむ

本場の北京料理をニューヨークに広めたい、そんな思いの詰まった中華料理店「チャイ」が9月にオープンした。街のあらゆる場所に中華の店はあるが、北京料理に特化しているのは珍しいそう。

写真の炸醤麺「Beijing Zha Jiang Noodles($16)」は全ての具材をまんべaんなく絡めて食べるべし。真ん中にある豚肉を使った濃厚なタレは、しっかりとした味付けなので少しずつ入れて混ぜてみて

 

炸醤麺(ジャージャンミェン)は代表的な北京の伝統料理で、こってりとした豚の肉味噌にキュウリや枝豆、ラディッシュなど季節に応じて新鮮な野菜が添えられる。もちもちとしたコシのある太麺に具材をしっかり絡めて食べると、肉味噌のうまみが口の中にじゅわっと広がる。

餅米の中にゴマやクルミなどを包んだ「Snow Balls」、餅に餡(あん)を挟んで巻き、きな粉をまぶした「Rolling Donkey」など北京伝統の宮廷菓子の詰め合わせ。どれも口当たりが良く、甘さ控えめで食べやすい

 

五香粉(ウーシャンフェン)の香り漂う揚げ肉団子は塩気がしっかり効いており、小ぶりなのも相まってつい箸が進んでしまう。丁寧に並べられたキグチという魚の干物には、鶏肉のエキスがたっぷり染み込んだ黄金色のスープが目の前でかけられる。盛り付けや演出にも細やかな配慮がなされ、味はもちろんのこと見ているだけでも十分に楽しめてしまうのだ。

 

北京ダックなど高級な宮廷料理のイメージを持つ北京料理。そんな敷居の高い料理をカジュアルに味わい、身近に感じてみてはどうだろうか。

All Photos by Aya Kishimoto

 

CHAI

353 W. 46th St.
(bet. 8th & 9th Aves.)
TEL: 646-669-8299
chai-nyc.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1126

NYCマラソンが復活! おすすめランニングスポット

2年ぶりに開催されるNYCマラソン。今大会の概要やレースの魅力、ニューヨーク在住ランナーたちが紹介してくれるおすすめランニングスポットをチェックしてみよう。

 

Vol. 1125

出張者にも! 一時帰国者にも!  NYのお土産・手土産は何がおすすめ?

コロナ禍でも一時帰国をする在米日本人は多く、また10月1日からワクチン接種証明書による日本帰国後の隔離期間が短縮されたこともあり、出張者も徐々に戻って来る見込みだ。そんな帰国の際、知っておくと便利なニューヨークならではのお土産、手土産についてチェックしよう!

Vol. 1124

ロシア人街でフクースナ(おいし〜い)!

ブルックリン区最南端のブライトンビーチは、ロシアと黒海沿岸地域からの移民が多く暮らすエリア。地下鉄高架下や周辺には、郷土史色豊かな食べ物を売る店やレストランが軒を並べている。

Vol. 1123

ニューノーマルのバーバー事情

いよいよ経済の復興期に突入したニューヨーク。対面ビジネスも次々に再開され、男性の身だしなみが気になり始めた。新しいノーマルに向けて活況を呈する理容の世界をのぞいてみよう。