この店の話題をひとくち

懐石料理をモダンに昇華 季節ごとの彩りを感じて

「紅葉」はおまかせずしをはじめとする、旬の食材をふんだんに使ったコース料理が味わえるお店だ。コンセプトは懐石料理に着想を得ており、季節の移り変わりを象徴することから「紅葉」という店名が付けられた。

写真は「Summer Kaiseki($155)」の中トロ。メニューにアラカルトはなく、おまかせコースのみ。内容は季節ごとに年4回変更される

この日のコースメニューはアユとタラバガニ、スイカのピクルスを使った見た目にも美しい先付けからスタート。夏から秋にかけて旬を迎えるタチウオにはとうもろこしと西京味噌を使ったソースが添えられ、夏らしさ満載の一皿を楽しむことができる。

本来は茶の湯の食事だったという懐石料理のごとく、最後には大将が目の前で濃茶を点(た)てる。カウンターと店内の壁は、紅葉にちなんでカエデの木を使うこだわりよう

 

赤酢を使った小ぶりなすしには、わさびではなくそれぞれのネタに合わせたアクセントが添えられる。金目ダイには梅のソース、サーモンには麦味噌、中トロにはキャビアなど、一貫一貫に驚きと発見があり、いわゆる一般的な寿司とはひと味違った楽しみ方ができるのだ。

大将が料理人の父から受け継いだという、焼き物、薫製、揚げ物といった和食の技術を駆使して創作されるモダン懐石。選び抜かれた旬の食材と、目の前で繰り広げられる演出で、ぜいたくな時間を楽しんでみては。

 

 

 

All Photos by Aya Kishimoto

 

Kōyō

3712 31st Ave.
Astoria, NY 11103
TEL: 929-328-2890
koyonewyork.com

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1158

今が旬のフルーツ狩りに行こう!

ニューヨークでもさまざまなフルーツが旬を迎えている今日この頃。自然に囲まれながら、甘くておいしいフルーツを思う存分堪能できる楽しいフルーツ狩りに、家族や友人と出掛けてみては?

Vol. 1157

魅力満載のグリーンポイントを解剖!

川を挟んでクイーンズのロングアイランドシティーと面するブルックリン最北端のグリーンポイントは、昔ながらの街並みと店を残しながらもトレンディーな店もあり、イーストリバー沿いは開発も進む注目のエリアだ。さらに進化する最近のグリーンポイントを歩いてみよう。

Vol. 1156

フェリーに乗って行く週末のプチお出掛け 〜スタテン島編〜

マンハッタン区南端からフェリーに乗ってわずか25分。通勤圏内にもかかわらず、住民以外で訪れる人が少ないスタテン島。しかし意外にも見どころはたくさんある。今号は「近くて遠い」スタテン島の魅力に迫る。

Vol. 1155

知って得する! NYの物件事情

ポストコロナの今、ニューヨークで生活をしていると、インフレの影響もあって物価の高騰を実感せざる得ないだろう。もちろん不動産の価格も上がり続けている。物件探しのコツをつかんで、いい住まいを早めに押さえよう!