この店の話題をひとくち

洗練されたモダンハワイアン料理 新しい味に出会える場所

「ノリータ」とは韓国語で「遊び場」を意味する。「友達と楽しめる、面白い事が起きる、クリエーティブなものに出会える。そんな場所にしたくてこの店名を付けました」。そう話すのはハワイ出身のシェフ、チャン・チャウさん。メニューにはロコモコやポキ、ガーリックシュリンプボウルなど、ハワイの定番料理が並ぶのだが、どれもひとクセあって面白い。

 

写真は「musubi($5〜)」具材は右からメインロブスター、スイートサマーコーン、スパム。ひとくちサイズなのでいろんな味を頼んでシェアしてみて。

 

最も人気のメニューがスパムむすびだ。具材は定番のスパムだけでなく、季節ごとに旬の食材を使った10種類以上の味が楽しめる。甘さたっぷりのスイートコーンにかけられたピリ辛のチポトレソースは相性ばっちりだし、ロブスターにはゆずこしょうが添えられており、意外な組み合わせかと思いきや、これがまた合う。

ロコモコといえばビーフパティーを使うのがお決まりだが、モチコチキンにさっぱりとしたグレービーソースをかけるのが「ノリータ」流。和食や韓国料理、エスニックなど、さまざまな文化の影響を受けながらアップデートされた、遊び心たっぷりのモダンハワイアンをお試しあれ。

 

右からライチハイボールとピーチサングリア。トロピカルなカクテルの他、ハワイアンコナビールや、ワインの品ぞろえも豊富。

 

 

 

noreetuh

128 1st Ave.
(bet. E. 7th St. & St. Marks Pl.)
TEL: 646-892-3050
noreetuh.com

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1126

NYCマラソンが復活! おすすめランニングスポット

2年ぶりに開催されるNYCマラソン。今大会の概要やレースの魅力、ニューヨーク在住ランナーたちが紹介してくれるおすすめランニングスポットをチェックしてみよう。

 

Vol. 1125

出張者にも! 一時帰国者にも!  NYのお土産・手土産は何がおすすめ?

コロナ禍でも一時帰国をする在米日本人は多く、また10月1日からワクチン接種証明書による日本帰国後の隔離期間が短縮されたこともあり、出張者も徐々に戻って来る見込みだ。そんな帰国の際、知っておくと便利なニューヨークならではのお土産、手土産についてチェックしよう!

Vol. 1124

ロシア人街でフクースナ(おいし〜い)!

ブルックリン区最南端のブライトンビーチは、ロシアと黒海沿岸地域からの移民が多く暮らすエリア。地下鉄高架下や周辺には、郷土史色豊かな食べ物を売る店やレストランが軒を並べている。

Vol. 1123

ニューノーマルのバーバー事情

いよいよ経済の復興期に突入したニューヨーク。対面ビジネスも次々に再開され、男性の身だしなみが気になり始めた。新しいノーマルに向けて活況を呈する理容の世界をのぞいてみよう。