魚介の味をどこまでも楽しめる ウェストビレッジのレストラン

店名どおり、アサリやハマグリなど貝類にこだわりを持つ「ザ・クラム」は、ウェストビレッジで人気のレストラン。定番のオイスターやロブスターも思う存分味わえるが、やはり貝類は外せない。東海岸の最高のシーフードと合う食材は、オーガニックやバイオダイナミック農法など、世界中の生産者から厳選して取り寄せたもの。

「creamy seafood chowder($15)」は、ベーコンなどを入れず、素材本来の味を濃厚なクリームで味付け。貝類だけでなく、日替わりで白身魚も入っているので、魚介の味を最後まで深く味わえる

また、ワインやカクテルなどのドリンク類も、魚介本来の味を生かした、生で調理したものから白身魚をまるっとグリル焼きしたものまで、さまざまなものに合うよう豊富に取りそろえている。

魚介がうりではあるが、もちろん肉料理やパスタなど、魚介以外のメニューも味わえるのでご安心を。

屋内・屋外共に、こじんまりとした店構えだが、「近隣住人たちがいつでもホッとできる場所」を提供しているという。

スタッフオススメのクラムチャウダーは、ますます寒くなるこの季節、体の芯から温まりたいという日に、ぜひ食べてほしい一品。

「fried clam & lobster sliders」は、1個から注文可。バンズの上に乗ったロブスターとフライにしたクラムの相性が最高。フライドポテトをサイドに添えて召し上がれ

 

<店舗情報>

The Clam

420 Hudson St.
(bet. St. Lukes Pl. & Morton St.)
theclamnyc.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1109

夏のアートを体験しよう!

さまざまなアートを身近に触れられる芸術の街、ニューヨーク。話題のゴッホ展をはじめ、いよいよ全面オープンとなった市内の美術館でも、夏に向けてさまざまな展示会が始まっている。この夏はアートを存分に満喫しよう!

Vol. 1108

知っておきたい 大学進学への心得  日本編

米国からの帰国生が大学受験において知っておくべきことはなんだろうか? 先週号に引き続き大学の進学事情をお届けする今週号では、海外から日本の大学を受験するための基礎知識と基本最新情報を徹底解剖する。

Vol. 1107

知っておきたい 大学進学への心得  米国編

子供を持つ家庭において教育課程の最難関ともいえる大学進学。そこで、これから大学進学を控える親子が知っておくべき基礎知識と最新情報を、米国編と日本編の2回に分けて特集する。今号は、米国の大学にまつわる受験事情をご紹介!

Vol. 1106

フレキシタリアンのすすめ

昨今にわかに注目を浴びる「フレキシタリアン」ダイエット。一体どんなメリットがあり、どう実践したらいいのか? 今号ではフレキシタリアンの考え方をうまく自分の食生活に取り入れる方法を紹介する。