この店の話題をひとくち

ユニークなカクテルが人気!ウッドサイド地区の新スポット

日本人住民も多い、クイーンズ区ウッドサイドに今年春にオープンしたパブ。キッチンが本格オープンする前にパンデミックが発生してしまい、地元住民は首を長くして、屋内営業再開&フードメニュー解禁を待っていた。ウッドサイド駅前エリアの中でも、一際スタイリッシュで現代的な雰囲気なのが特徴だ。

「Pssstachio($10)」はメニューにない隠れ商品(インスタグラムの同店アカウント内に記述あり)。かなり甘めの仕上がりで、ピスタチオ味は薄め。フワフワのフォームが口当たりよく、アルコールはあまり感じない。飲み過ぎには注意!

売りはクラフトカクテル。最近メニューに仲間入りしたピスタチオベースの「Psssstachio」、サングリアとマルガリータを掛け合わせたパープルカラーの「7 Line」など、見た目も鮮やかな1杯がそろう。

人気メニューは、クマの愛らしいボトルに入ったハニーカクテル。ウイスキーのコクを残しつつも、レモンで口当たり爽やかに。SNSでこの商品を見て、店を訪れる人も少なくない。ビールは地元クイーンズ産の醸造所「Finback」や「Blue Point」を中心に取り扱っている。フードでは、白身魚フライをバンズで挟み込んだ「フィッシュ・バオ」なら、後味さっぱりかつ程よいボリュームで、どんなドリンクにもマッチしそうだ。

現在は屋内と屋外で営業中。店内は照明を落としたムーディーな雰囲気で、屋内との仕切りを取り払っている

【店舗情報】

The Woodlot
61-04 Woodside Ave.
Woodside, NY 11377
TEL: 347-242-3225
Instagram: thewoodlotnyc

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1159

夏バテはこれで解決!

暑さで体調を崩しがちなこの季節、ヘルスケアの専門家から夏を乗り切るための注意点や対策を教えてもらった。

Vol. 1158

今が旬のフルーツ狩りに行こう!

ニューヨークでもさまざまなフルーツが旬を迎えている今日この頃。自然に囲まれながら、甘くておいしいフルーツを思う存分堪能できる楽しいフルーツ狩りに、家族や友人と出掛けてみては?

Vol. 1157

魅力満載のグリーンポイントを解剖!

川を挟んでクイーンズのロングアイランドシティーと面するブルックリン最北端のグリーンポイントは、昔ながらの街並みと店を残しながらもトレンディーな店もあり、イーストリバー沿いは開発も進む注目のエリアだ。さらに進化する最近のグリーンポイントを歩いてみよう。

Vol. 1156

フェリーに乗って行く週末のプチお出掛け 〜スタテン島編〜

マンハッタン区南端からフェリーに乗ってわずか25分。通勤圏内にもかかわらず、住民以外で訪れる人が少ないスタテン島。しかし意外にも見どころはたくさんある。今号は「近くて遠い」スタテン島の魅力に迫る。