たっぷり野菜でヘルシー!夏バテ知らずのひんやり麺

今年の夏は、例年どおりには楽しめないかもしれないが、抜けるような空の青さと襲い来る暑さは健在。そろそろ食欲が減退してくる頃合いだ。食べたくなってくるのは、ツルっといける、冷たい麺。

マンハッタン内に3店舗あるカジュアルな中華料理店「君子食堂」の屋外テーブル席でいただくのは、自分で具材を選ぶ、汁なし冷麺こと陽春麺(光麺)だ。肉や魚、豆腐などのタンパク質に始まり、野菜、ソース、トッピングを自由にカスタマイズ。彩り豊かな紫キャベツ、バーベキュー風味のサマースクウォッシュ、シャキシャキした清涼感が夏に良いキュウリなど、多彩な野菜をたっぷり食べられるのが体にうれしい。麺はもちもちの中太で、さっぱり薄味の「ユズしょうゆ」ソースとよく絡む。

定番メニューの中では、江蘇(こうそ)料理(中国八大料理の一つ)の、蒸しミートボール「獅子頭」を乗せた丼がオススメ。ふわふわで甘口のミートボールは、食後のずっしり感もなく、大人も子供も好きな一品。ピリ辛の瓜類との相性も抜群だ。

具材を自分で選ぶ「chilled spring noodles($10.49〜)」。今回は、牛肉とピーマンの炒め物、赤キャベツのピクルス、豆モヤシ、キュウリ、そして味付け卵(追加料金)をチョイス

 

 

食事のお供には、夏のさっぱりドリンク「ライチウオッカ」を。

 

店前にはテーブルと椅子を用意している。

【店舗情報】

Junzi Kitchen Greenwich Village

170 Bleecker St. (bet. Sullivan & McDougal Sts.)
TEL: 646-864-0277
junzi.kitchen

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1114

楽しい夏こそ紫外線対策!

太陽が燦々と照りつける毎日、外で楽しく遊べる季節だからこそ、きちんとした知識を持って、紫外線対策をしたいところ。紫外線に当たることで起こるさまざまな弊害も今号できちんと把握しておこう!

Vol. 1113

ちょっとそこまで  魅惑のシティーアイランド

ブロンクスにあるシティーアイランドは、シーフードやマリンスポーツをはじめ、のんびり散歩も楽しめるという魅力的な海辺の街。知る人ぞ知るリゾート地なだけに、訪れたことがないという人も多いかもしれない。そんなシティーアイランドの見所をたっぷりご紹介!

Vol. 1112

この夏は野球アツい!

野球大国であるアメリカ。シーズン真っ最中のMLBの観戦はもちろん、ここニューヨークでは日本人チームによる草野球も盛り上がっているようだ。そんな幅広い野球の魅力を今こそ語り合おう!

Vol. 1111

いよいよ経済再開! ニューヨーク復活へ

6月24日、ついにニューヨーク州の非常事態宣言が解除された。新型コロナウイルスのあらゆる制限が解除となり、約1年3カ月ぶりに本格的に経済再開を果たしたニューヨーク。街は復活に向け着々と進んでいる。