自宅調理用ラーメンキット!香り高いスープ2種を堪能

ローワーイーストサイドの「ラーメンいし田」が、6月に自宅調理用のラーメンキットを販売開始。ロックダウンを経てデリバリーやピックアップ利用も相当慣れてきたが、やはり「出来立てアツアツ」のラーメンの魅力に勝るものはない。というわけで、自宅で調理してそのクオリティーを検証してみることに。

保冷バックに入って配達されたのは、生麺とレトルトパウチ入りのスープ、そして具材の3点キット。冷蔵保存で約2日、冷凍保存で1週間持つそうだ。

「Truffle Shoyu Ramen($74.99/4食分)」トリュフの癖が強そうなイメージだが、予想以上にさっぱりとしていて食べやすい。熱々のスープを丼に注ぐ瞬間は、無性にワクワクする

作り方はシンプルで、熱湯にパウチを入れて10分待ち、その後麺を2分ほどゆでるだけ。「トリュフしょうゆ」のスープの封を切ると、部屋いっぱいに、トリュフの香り高い風味が広がる。生麺のもちもち具合も、店で食べた食感そのもの。肉厚チャーシューも文句なしの満足度だ。

もう1食は魚介とんこつ味。こちらは口に入れると、徐々にうま味が引き出されていく奥深さがある。「もう一口」と後を引くが、雑味は残らない職人技。ローワーまで食べに行けない人は、調理してみてほしい。

「Fishi Tonkotsu Ramen」と2食ずつのセットにして注文することも可能。薬味も付いているので、店の味を十分再現できそうだ

【店舗情報】

All photos by Ramen@Home

Ramen@Home
ramenathome.nyc

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1100

今こそ学ぶ 日本人と米国の歴史

世界中から移民が集まる米国は日本と異なり、まだまだ歴史が浅い若い国だ。日本の先駆者たちが海をわたり、文化や社会の違いを学び、日本の発展に貢献した。しかし私たちは、その歴史をほとんど知らないまま米国に住んでいる。今号では、そういった歴史の一部を紹介していく。

Vol. 1099

元祖ソウルフード ピザ魅力

「アメリカらしさ」「ニューヨークらしさ」が揺らいでも、ピザのうまさは揺らがない。ピザ激戦区・ニューヨークでも「名店」とうたわれる店を食べ比べて、その奥深さに思いをはせてみよう 。

Vol. 1098

春ファッションが楽しくなる かわいい小物にくびったけ!

いよいよ春が到来! 不安の尽きない日々だけど、お気に入りファッションに身を包めば自然と気分もアップするはず。トレンドの小物を取り入れて、今ならではの春ファッションをエンジョイしよう!

Vol. 1097

まだまだ不安の多い時代だからこそ

今すぐ実践 ストレス解消法を一挙紹介!

春の気配とワクチンの普及を感じながらも、まだまだ続く寒さとコロナによって、閉塞感や不安を抱えている人が増えている。身近に手軽にできるものから、ちょっと足を伸ばして行えるストレス解消法までを一挙ご紹介。ストレスを手放し、心身共に健康な状態で春を迎えよう!