【編集部が行く! マンハッタン写真レポ】テークアウトフード編④

編集部がマンハッタンの街並みを写真で紹介する「写真レポ」。今回は、営業を続けるマンハッタンの飲食店からテークアウトで購入したものを紹介する、シリーズの第4弾。

※店名をクリックするとウェブサイトへリンクします

Go! Go! Curry (ヘルズキッチン)

※営業中店舗は、ウェブサイトで確認ください

市内に数店舗ある「ゴーゴーカレー 」は、手軽にカレーが食べたい時に利用できる、日本人の心のよりどころ。

 

今回はチキンカツにエビフライもトッピング。ライスが見えないくらい揚げ物たっぷりにしてみました。

オリジナルソースは辛過ぎず、程よい甘さでスプーンが進みました。

 

Kuu Ramen (ファイナンシャル・ディストリクト)

「ラーメンが食べたい!」気分って時々ありませんか? 持ち帰りができるラーメン店を調べてみたところ、オフィス近くで見つけたので注文してみました。

 

注文したしょうゆラーメンととんこつ塩ラーメンは、麺と具、スープが別々の容器に分かれて入っています。

 

定番のトッピング、チャーシュー、ネギ、煮玉子が入っているのがうれしく、アッという間に完食。手巻きずしやからあげなどもメニューにあったので、こってりとんこつラーメンと一緒に注文もオススメです。

 

ファイナンシャル・ディストリクト店 アッパーイーストサイド店
店舗情報 20 John St. 1275 1st Ave.
営業時間 月-日 11:30am-9:30pm 月-金 11:30am-9:00pm

土 ,日 12:00-9:00pm

 

HALL by Odo(フラットアイアン)

人気のレストランバー。店舗入り口に看板が出ているので、すぐ店に気付きます。ランチタイムの時間帯に取りに行ったところ、注文客の袋がいくつもカウンターに置いてありました。店員も親切だったので、今度は以前から気になっているすしを注文したいです!

 

和牛バーガーと一緒に注文した芽キャベツの炒め物とフライドポテトには、マスタードソースとケチャップが付いています。タマネギは甘く、ソースとバンズがほどよく肉と絡み合っていて、もう1個くらい食べれそうな気分に。

 

店舗情報 17 W. 20th St.
営業時間 11am-9pm

Jack’s Wife Freda (チェルシー)

今年、東京にも進出する、朝食で人気のアメリカン地中海料理店「Jack’s Wife Freda」。3月後半から臨時休業中でしたが、やっと復活しました。マンハッタン内にある3店舗のうち、現在はチェルシー店のみ営業中。

 

どのメニューもおいしいのですが、今回は「Jack’sバーガー」とズッキーニのフライを注文してみました。

ハンバーガーの包み紙にも店のイラストが。

 

店オリジナルのカードのメッセージもうれしい。

 

お気に入りのミントレモネードも、その場で注文。

 

カクテルなども販売していたので、近隣にお住まいの人はぜひ。

店舗情報 on 8th Ave. (at 16th St.)
営業時間 火-日 11am-9pm

Lady M(ブライアントパーク)

※営業中店舗は、ウェブサイトで確認ください

おいしいケーキを食べたくても、空いている店があまりない中、ブライアントパークの店舗が復帰していたので、撮影の途中に立ち寄ってみました。店内にはケーキがたくさんあり、どれを買うかしばらく迷ってしまいました。

 

購入したケーキは、すぐそばにあるブライアントパークで休憩がてらいただきました。もちろん、フォークもケーキの数分付けてくれます。

 

定番ミルクレープとティラミスのミルクレープを購入してみましたが、チーズケーキや季節限定など、気になる商品がいっぱい。また足を運びたいです。

 

Magnolia Bakery(アッパーウェストサイド)

※営業中店舗は、ウェブサイトで確認ください

カップケーキといえば、やはりドラマ「Sex and the city」で有名になった「マグノリアベーカリー」。

 

入店はソーシャルディスタンスを保ちながら、外で待ちます。週末は行列ができていることもあるので、時間を考慮して行ってみましょう!

 

立ち寄った日は、誕生日の人へのプレゼント用に購入。Happy Birthdayの飾りも購入して、気分を盛り上げてみました。

 

気温の上昇と共に、街を歩く人も増えています。オープンスペースでの飲食も議会承認の動きがあるなど、少しずつですが良い方向へと変化しています。ニューヨーク市は7つある条件をあと3つクリアしなければならず、自粛もまだまだ続きそうです。引き続き、飲食店に対して私たちができる貢献を続けていきましょう!

関連記事

NYジャピオン 最新号