プロ直伝!おうちで簡単「お花の巻き寿司」

プロに聞く、おうちで簡単レシピ第3弾。

今回は昨年、弊紙連載コーナー「みんな集まれ」で取材協力いただいた、「デコ巻きずしマイスター」の杉本美咲さんによる、家でお子さんと簡単に作れる「お花の巻き寿司」を紹介します。


【材料】

酢飯 (白)・・・100g

酢飯(ピンク or 黄色)・・・100g

※生のビーツに酢飯を漬けるとピンクの酢飯が出来るので、それを混ぜる。黄色の酢飯は、いり卵やたくあん、ターメリックなどを混ぜたりすると良い。

魚肉ソーセージ・・・1本

野沢菜・・・10㎝ × 5本(アスパラ、ホウレン草、キュウリなども可)

のり・・・1/2 – 1枚、1/6 – 6枚 ※のりのカットは作り方を下記図を参照


【作り方】

●パーツ作り

1.  酢飯(ピンク)100gを5等分(1個20g)にする

2. のり1/6の真ん中に筒状にした酢飯(ピンク)を乗せて巻き、5本作る

●組み立て作り

3. 手のひらで包むように巻いた酢飯(ピンク)4本の上にチーズを乗せ、くるむように持つ

4. 最後の1本を上に乗せ、形を整える

5. のり1/2と1/6をご飯粒をのりにしてつなげ、酢飯(白)を三等分に分けて置く

6. 片方の端を6㎝残して酢飯を広げ、野沢菜を広げた酢飯の上に等間隔に5本置き、花びらと花びらの間に野沢菜がくるよう気をつけながら巻きあげる

7. 完成!

All Photos by  Misaki Sugimoto


杉本美咲さん

「Deco Maki Sushi Class」を不定期で月1回開催。場所や日程などの詳細は、問い合わせ先へ。子供連れや初心者歓迎。現在は、無料のオンライン講座も開催している。Facebookから申し込み可能。

【問い合わせ】misakihanko@gmail.comFacebook: @msrollclub

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1088

新型コロナ時代のサバイバルエクササイズ

2021年を迎えても新型コロナウイルスの猛威はなかなか鎮まらない。寒さも合間って自宅での巣ごもりが続くが、ここで運動不足になって抵抗力が落ちてしまうと本末転倒。そこで、今回は自宅でできるエクササイズと、その補助ツールやティップを紹介する。

Vol. 1086

まだまだ激動のコロナ渦教育

ニューヨーク市内の再度のシャットダウンも、いよいよ現実味を帯びてきた。リモート勤務に慣れてきた大人がいる一方、子供、そして親は、対応が二転三転する学校教育に戸惑いを覚えっぱなしだ。今、何が起こっている?

Vol. 1085

冬の乾燥対策で不安を撃退!

寒さが厳しくなるなか、新型コロナウイルスの猛威が再び押し寄せている。冬季は今まで以上にウイルスのまん延が懸念されているため、乾燥対策が重要だ。冬の乾燥対策でさまざまな不安を撃退しよう。