温かみ残す現代アレンジ イタリア料理店がオープン

ワシントンスクエア公園にほど近い、若者に人気のエリアにオープンしたイタリアンレストラン。オーナーシェフのマイケル・トスカーノ氏とその妻の苗字を冠した同店は、小ぢんまりとしつつ奥行きがあり、明かりが落とされたムーディーな雰囲気。オープンキッチンでは、シェフらが手際よく動いている。

「Agnolotti($24)」ことアニョロッティは、円柱状のラビオリのような形のパスタ。同店のものは、かむとカモの濃厚な風味とコクが広がる。一つ一つに身がぎっしり詰まっているので、食べ応え抜群!

 

濃厚なソースに惜しみなくすり下ろしたペコリーノチーズのコクが合わさる、小ぶりながら重厚なミートボールに始まり、料理の味付けは全体的に濃いめ。まだまだ冷えるこの時期は、臓物を使ったメニュー(Quinto quarto)から、ブタ肉のうま味を濃縮したスープに注目だ。いずれもペアリングはイタリア産ワインも良し、宝石のように色鮮やかな特製カクテルも良し。メインはやっぱりパスタ。チリとガーリックがアクセントのスパゲティーや、しっとりしたカモ肉がおいしいタリエリーニ……。いずれも素朴ながら温かみのあるプレゼンテーションで、伝統的なイタリア料理の風格を残しつつも、ひねりを聞かせた現代アレンジとなっている。

 

その他のオススメメニューは、タコのカルパッチョなど。カジュアル過ぎずも落ち着いた内装は、デートにもぴったり

 

da Toscano

24 Minetta Lane
(bet. MacDougual St. & 6th Ave.)
TEL: 212-606-4054
datoscano.com

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1114

楽しい夏こそ紫外線対策!

太陽が燦々と照りつける毎日、外で楽しく遊べる季節だからこそ、きちんとした知識を持って、紫外線対策をしたいところ。紫外線に当たることで起こるさまざまな弊害も今号できちんと把握しておこう!

Vol. 1113

ちょっとそこまで  魅惑のシティーアイランド

ブロンクスにあるシティーアイランドは、シーフードやマリンスポーツをはじめ、のんびり散歩も楽しめるという魅力的な海辺の街。知る人ぞ知るリゾート地なだけに、訪れたことがないという人も多いかもしれない。そんなシティーアイランドの見所をたっぷりご紹介!

Vol. 1112

この夏は野球アツい!

野球大国であるアメリカ。シーズン真っ最中のMLBの観戦はもちろん、ここニューヨークでは日本人チームによる草野球も盛り上がっているようだ。そんな幅広い野球の魅力を今こそ語り合おう!

Vol. 1111

いよいよ経済再開! ニューヨーク復活へ

6月24日、ついにニューヨーク州の非常事態宣言が解除された。新型コロナウイルスのあらゆる制限が解除となり、約1年3カ月ぶりに本格的に経済再開を果たしたニューヨーク。街は復活に向け着々と進んでいる。