この店の話題をひとくち

パンチのあるビーガン! セレブシェフとコラボ中

イギリス・ロンドン発の創作日本料理チェーン「ワガママ」は、ニューヨークではノマドとマレーヒルの2カ所にあり、今月24日にはミッドタウン店もオープン予定。「それは韓国(または中国)料理なのでは?」と思わせる独創的なメニューはさておき、日本料理への愛を常に忘れない同店は、意外とヘルシー志向のメニューにも事欠かない。

 

「sticky asian vegan ‘rib’($17)」は、オークリー氏と同店の新たなコラボ商品。刺激的な辛さは、付け合わせのライムを搾ると爽やかに。2人で分けると、ちょうどいいサイドメニューになる

 

現在3月までの期間限定で、イギリス在住のシェフ、ガズ・オークリー氏考案の、アメリカ限定ビーガンメニューを打ち出している。「アバンギャルド・ビーガン」を名乗るオークリー氏と同店は、以前にもラーメンメニューなどでコラボ済みだが、今回打ち出したのはバーベキューリブ。

成形したセイタン(グルテンミート)を、「ワガママ」特製の、ビーガン海鮮醬(かいせんじゃん=Hoisin sauce)に絡めた。一見すると本物のリブ肉で、歯応えやうま味も文句なし。クランベリー味のソースは中辛(人によっては激辛と感じるかも)で、嫌味がなくスカッと爽やかな後味が心地いい。普通の「健康メニュー」に飽きた人は、挑戦してみてはいかが?

 

その他の通年ビーガンメニューには、七味で整えたカレーうどんなどがある。本物のポークが恋しくなったら、アップルソースと合わせた、バンズがオススメ

 

 

 

Wagamama nomad/flatiron

210 5th Ave.
(bet. 25th & 26th Sts.)
TEL: 212-920-6233
wagamama.us

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1179

今年も始まるホリデーシーズン とっておきのクリスマスギフトを見つけよう!

もうすぐクリスマス。ギフト選びに苦戦する人も少なくないはず。大切な人に喜んでもらえるものを、心を込めて贈りたいですよね。そこで今年人気のあるギフトの紹介からラッピング情報まで編集部がリサーチ。

Vol. 1178

知りたい! ペンステ改装計画

パンデミックの収束とともに、ニューヨークにも本格的ににぎわいが戻ってきた。今週は30年越しのリニューアル計画で活気付くペンステーションに迫る。

Vol. 1177

帰省特集 今年の冬休みは日本で過ごす!

コロナの規制が大幅に緩和され、帰国・入国がだいぶスムースになったこの冬。久しぶりに日本で年末年始を過ごそうと計画している方も多いでしょう。今回はそんな帰省事情をリサーチ。

Vol. 1176

ホリデーシーズン到来! みんなで楽しむサンクスギビング

サンクスギビングも近づいてきて、いよいよホリデーシーズンだ。ショッピングや冬のアクティビティーも楽しめる、大切な祝日であるサンクスギビング。そのルーツや習慣も知って、アメリカの祝日を楽しもう!