日本とフレンチのミックス 一味違う「ひねり」に感動

ブルックリン区プロスペクトパーク近くの住宅街に、ひっそりと佇む「メゾン・ヤキ」は、モダンな店構え。日本の居酒屋料理をフレンチと融合させていて、串焼きやお好み焼きなどの居酒屋メニューに加え、ハンバーガーや揚げ物など、ローカルの人に親しみのある料理も用意している。

 

「Cauliflower Okonomiyaki & Hazelnuts($8)」は、ヘルシー志向の人に人気のカリフラワーの生地の上に、ヘーゼルナッツ、ネギ、マヨネーズ、おたふくソース。見た目も味も、まさにお好み焼き

 

店のメイン料理でもある串焼き(skewers)は、厨房で丁寧に1本1本焼いている。一見普通の焼き鳥に見えて、中身は鴨肉やロブスターだったり、つくねの黄身はオレンジ果汁を固めたものだったりと、知らずに食べると驚きが待っている。

また、アペタイザーのエスカルゴ料理にはシソバター、手作りバケットにはゆずこしょうバターを添えるなど、シェフ独特のひねりが効いている。日本の味を保ちつつ、フレンチらしさも忘れていない。

一品一品が居酒屋のように手頃な価格なのもうれしく、近所に住むローカルを中心に毎夜賑わっている。「焼き鳥で一杯飲みたい」気分の時にオススメだ。

 

「King Trumpet Mushroom(写真中央)」は、マッシュルームとトマトの相性に舌鼓を打つこと間違いなし。シメのデザートも多種用意

 

 

Maison Yaki
626 Vanderbilt Ave.
Brooklyn, NY 11238
TEL: 718-552-2609
maisonyaki.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1088

新型コロナ時代のサバイバルエクササイズ

2021年を迎えても新型コロナウイルスの猛威はなかなか鎮まらない。寒さも合間って自宅での巣ごもりが続くが、ここで運動不足になって抵抗力が落ちてしまうと本末転倒。そこで、今回は自宅でできるエクササイズと、その補助ツールやティップを紹介する。

Vol. 1086

まだまだ激動のコロナ渦教育

ニューヨーク市内の再度のシャットダウンも、いよいよ現実味を帯びてきた。リモート勤務に慣れてきた大人がいる一方、子供、そして親は、対応が二転三転する学校教育に戸惑いを覚えっぱなしだ。今、何が起こっている?

Vol. 1085

冬の乾燥対策で不安を撃退!

寒さが厳しくなるなか、新型コロナウイルスの猛威が再び押し寄せている。冬季は今まで以上にウイルスのまん延が懸念されているため、乾燥対策が重要だ。冬の乾燥対策でさまざまな不安を撃退しよう。