日本とフレンチのミックス 一味違う「ひねり」に感動

ブルックリン区プロスペクトパーク近くの住宅街に、ひっそりと佇む「メゾン・ヤキ」は、モダンな店構え。日本の居酒屋料理をフレンチと融合させていて、串焼きやお好み焼きなどの居酒屋メニューに加え、ハンバーガーや揚げ物など、ローカルの人に親しみのある料理も用意している。

 

「Cauliflower Okonomiyaki & Hazelnuts($8)」は、ヘルシー志向の人に人気のカリフラワーの生地の上に、ヘーゼルナッツ、ネギ、マヨネーズ、おたふくソース。見た目も味も、まさにお好み焼き

 

店のメイン料理でもある串焼き(skewers)は、厨房で丁寧に1本1本焼いている。一見普通の焼き鳥に見えて、中身は鴨肉やロブスターだったり、つくねの黄身はオレンジ果汁を固めたものだったりと、知らずに食べると驚きが待っている。

また、アペタイザーのエスカルゴ料理にはシソバター、手作りバケットにはゆずこしょうバターを添えるなど、シェフ独特のひねりが効いている。日本の味を保ちつつ、フレンチらしさも忘れていない。

一品一品が居酒屋のように手頃な価格なのもうれしく、近所に住むローカルを中心に毎夜賑わっている。「焼き鳥で一杯飲みたい」気分の時にオススメだ。

 

「King Trumpet Mushroom(写真中央)」は、マッシュルームとトマトの相性に舌鼓を打つこと間違いなし。シメのデザートも多種用意

 

 

Maison Yaki
626 Vanderbilt Ave.
Brooklyn, NY 11238
TEL: 718-552-2609
maisonyaki.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol.1057

春よ来い、
花よ来い!

暦の上ではまだだが、暖冬で花も少しずつほころびはじめ、春らしさを街中で感じるようになってきた。

そこで今号では、気軽に行けるマンハッタンのガーデンと、スケールの大きい郊外のガーデンを紹介。

Vol.1056

サッカー
観に行こうぜ!

アメリカでもサッカーは大人気。男子は今季リーグが始まったばかり。女子も4月から開幕するのをご存知だろうか?サッカーをやったことがある人、観戦好きな人、そして初めて観るという人も、今号を読んで、競技場へ応援しに行こう!

Vol.1055

チーズ!チーズ!!チーズ!!!

今号の巻頭では、みんな大好きなチーズを大特集!アメリカ、特にニューヨークには美味しい地元産チーズや、絶品チーズ料理を提供するレストランがレストランがたくさんある。これを知らずしてニューヨークは語れないぞ!(取材・文/南あや)

Vol.1054

ちょっと拝見!
ニューヨーカーの
通勤バッグの中身

通勤バッグは、見た目に機能性にと、いろいろなポイントで選びたいところ。かつてはカッチリとしたブリーフケースのイメージも強かったが、職種や働き方の多様化に伴って選びも多くなってきた様子。バリバリ働くニューヨークの男性陣に、通勤バッグについて聞いてみた。(取材・文/菅礼子)