この店の話題をひとくち

洗練された空間と味付け ミシュラン掲載の名店

名景で知られるハドソン川に面した、アップステートの小さな街タリータウン。同地にある「キャッスルホテル」は、宿泊やスパ施設だけでなく、併設レストランのクオリティーの高さでも知られている。今年ミシュランに掲載されたニューアメリカ料理店「イクース(Equus)」だ。

地元住民がちょっとした記念日のディナーなどに訪れるという同店には、クラシカルで趣あるメインルームと、タリータウンの豊かな自然が一望できるテラスルームがある。洗練された振る舞いのウエーターが運んでくる料理は、ハドソン川近郊で生産された食材を中心に使用。素材本来の風味を尊重して、丁寧に調理する。

 

ランチメニュー「Crispy Duck Confit($24)」は、柔らかく焼き上げた肉の上に、カモの卵の目玉焼きを乗せる。ロードアイランド産のカモは脂身が少なく、ヘルシーなのもポイント

 

ランチとディナーで異なるメニューを提供。内容もシーズンごとに変わるので、何度でも足を運びたい

 

 

最近メニューが新しくなった、ランチでのオススメは、看板メニューでもあるダック・コンフィ。癖のないさっぱりとした味わいが、日本人の舌によくなじむ。アペタイザーの赤エビはじっくり焼き上げた後、チリソースをアクセントにプラス。柔らかくも味の詰まった、高級感のある一皿だ。

いずれの時間帯もドレスコードがあるので、予約時に確認を。

 

 

Equus Restaurant
at Castle Hotel & Spa
400 Benedict Ave.
Tarrytown, NY 10591
TEL: 914-631-3646
castlehotelandspa.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1125

出張者にも! 一時帰国者にも!  NYのお土産・手土産は何がおすすめ?

コロナ禍でも一時帰国をする在米日本人は多く、また10月1日からワクチン接種証明書による日本帰国後の隔離期間が短縮されたこともあり、出張者も徐々に戻って来る見込みだ。そんな帰国の際、知っておくと便利なニューヨークならではのお土産、手土産についてチェックしよう!

Vol. 1124

ロシア人街でフクースナ(おいし〜い)!

ブルックリン区最南端のブライトンビーチは、ロシアと黒海沿岸地域からの移民が多く暮らすエリア。地下鉄高架下や周辺には、郷土史色豊かな食べ物を売る店やレストランが軒を並べている。

Vol. 1123

ニューノーマルのバーバー事情

いよいよ経済の復興期に突入したニューヨーク。対面ビジネスも次々に再開され、男性の身だしなみが気になり始めた。新しいノーマルに向けて活況を呈する理容の世界をのぞいてみよう。

Vol. 1122

コロナに負けず NYファッションシーンが再開!

まだまだデジタルでの新作発表を行うブランドが多いものの、パンデミック以降、初めてゲストを招いてのニューヨーク・ファッション・ウィークが再開した。今回のショーの動向、ニューヨークのファッションシーンを盛り上げるべく奮闘する、日本人デザイナーやモデルにもフォーカスする。