「奇跡のパンケーキ」で幸せ気分 ニューヨーク限定の味もチェック

日本でも人気のカフェ「フリッパーズ」が9月、北米1号店となるニューヨーク店をソーホーにオープンした。

 店内のデザインは日本と異なり、レンガや植物の絵など、ソーホーらしさを前面に出したおしゃれな雰囲気で、ローカル層を中心にいつもにぎわっている。

 メニューは、口の中に入れると溶けてしまう、ふわふわ食感が日本でも人気の「奇跡のパンケーキ(Flipper’s Pancake)」がやはり人気だ。エッグベネディクトやワッフルチキンなど、日本と異なるオリジナルメニューも用意。朝からガッツリ食べれるブランチカフェとなっている。

 また、ベーシックな食感の生地のパンケーキもあり、シーズンごとに異なる味を楽しむことができるのも、同店に何度も通いたくなる理由。

 今後、1階は持ち帰り専用として、2階カフェと違うオリジナルメニューをそろえてオープン予定という。日本の定番メニューと、ニューヨークメニューを食べ比べに行ってみるのも面白い。

 

「Strawberry Flipper’s Pancake($19)」は、生地が隠れるほどたっぷりとクリーミーなイチゴソースがかかっている。イチゴの酸味とほどよい甘さで、溶けるような食感がたまらない

 

甘みを抑えたリコッタクリームチーズがアクセントの「Strawberry Banana Pancake」。ハム・ベーコンとサーモンの2種から選べる「Eggs Benedict」(写真中央)は、ニューヨーク限定メニュー

 

 

 

 

Flipper’s
337 W. Broadway
flippersus.com
Instagram: flippersus

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1137

ブロードウェーウィークがスタート!今、見るべきミュージカルガイド

昨秋、1年半ぶりに再開されたブロードウェーミュージカル。今月18日からはブロードウェーウィークが始まり話題の新作やリバイバル作品がめじろ押しだ。今、見るべきおすすめのミュージカルやその見どころをダンサーの小野由利加さんに紹介してもらう。

Vol. 1136

運気を上げる!ニューヨークの開運スポット

「今年こそは良い年にしたい!」と皆が希望を持つ新年。オミクロン株が猛威を振るう中、まだまだ先の見えない世の中を実感している人も多いはず。そんな状況に負けず、良いパワーを引き寄せて素敵な一年にするために、スピリチュアルの先生に2022年開運のヒントを教えてもらおう!

Vol. 1134

年末は編み物しながらリラックス!

今年もやってきた年の瀬。気温も下がり、自宅で過ごす時間が長くなるこの時期、暖かい部屋でお気に入りの音楽やポッドキャストを聞きながら、編み物に没頭してみるのはいかが? ストレス解消にもつながるという編み物の魅力を知ってみよう。