「奇跡のパンケーキ」で幸せ気分 ニューヨーク限定の味もチェック

日本でも人気のカフェ「フリッパーズ」が9月、北米1号店となるニューヨーク店をソーホーにオープンした。

 店内のデザインは日本と異なり、レンガや植物の絵など、ソーホーらしさを前面に出したおしゃれな雰囲気で、ローカル層を中心にいつもにぎわっている。

 メニューは、口の中に入れると溶けてしまう、ふわふわ食感が日本でも人気の「奇跡のパンケーキ(Flipper’s Pancake)」がやはり人気だ。エッグベネディクトやワッフルチキンなど、日本と異なるオリジナルメニューも用意。朝からガッツリ食べれるブランチカフェとなっている。

 また、ベーシックな食感の生地のパンケーキもあり、シーズンごとに異なる味を楽しむことができるのも、同店に何度も通いたくなる理由。

 今後、1階は持ち帰り専用として、2階カフェと違うオリジナルメニューをそろえてオープン予定という。日本の定番メニューと、ニューヨークメニューを食べ比べに行ってみるのも面白い。

 

「Strawberry Flipper’s Pancake($19)」は、生地が隠れるほどたっぷりとクリーミーなイチゴソースがかかっている。イチゴの酸味とほどよい甘さで、溶けるような食感がたまらない

 

甘みを抑えたリコッタクリームチーズがアクセントの「Strawberry Banana Pancake」。ハム・ベーコンとサーモンの2種から選べる「Eggs Benedict」(写真中央)は、ニューヨーク限定メニュー

 

 

 

 

Flipper’s
337 W. Broadway
flippersus.com
Instagram: flippersus

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol.1058

ジャピオン 春の食パン選手権

食パンの由来は諸説あるが、主食+パン=「食パン」という説が有力とか? 今回はニューヨークで購入できる食パンを、モニターに協力してもらい、食べ比べ調査を行った。サンドイッチやこんがり焼き上げたトースト、あなたはどの食パンが気になる?

Vol.1057

春よ来い、花よ来い!

暦の上ではまだだが、暖冬で花も少しずつほころびはじめ、春らしさを街中で感じるようになってきた。そこで今号では、気軽に行けるマンハッタンのガーデンと、スケールの大きい郊外のガーデンを紹介。

Vol.1056

サッカー観に行こうぜ!

アメリカでもサッカーは大人気。男子は今季リーグが始まったばかり。女子も4月から開幕するのをご存知だろうか?サッカーをやったことがある人、観戦好きな人、そして初めて観るという人も、今号を読んで、競技場へ応援しに行こう!

Vol.1055

チーズ!チーズ!!チーズ!!!

みんな大好きなチーズを大特集!アメリカ、特にニューヨークには美味しい地元産チーズや、絶品チーズ料理を提供するレストランがレストランがたくさんある。これを知らずしてニューヨークは語れないぞ!