一味違う味が楽しめる アットホームレストラン

ローワーイーストにある「サニーボーイ」は、地元の常連から新規の人までが、朝食から夕飯まで終日楽しく過ごせる、オーストラリア系レストラン。店内は決して広くはないが、アットホームな従業員のもてなしが心地よく、ついつい長居してしまう。

朝食の定番といえるトーストメニューは、見た目をいい意味で裏切る隠し味のピリ辛スパイスで、客を喜ばせている。特に週末は終日混み合っているが、この冬は日曜に特別ローストディナーメニューがあるなど、それぞれの時間帯にあった料理を堪能できるのもいい。また、オリジナルカクテルはもちろん、ワインやビールなど豊富な酒類を用意しているところも、お酒好きには堪らない。

 

「Harissa folded eggs($13)」は、トーストの上にバラのようなオムレツが美しく乗っている。オムレツにはハリッサ(唐辛子ペースト)が入っていて、少しピリっとした味なのがおもしろい。サイドは、アボカドや芽キャベツ、ベルペッパーなど

 

イチジクとクリームチーズの乗ったトーストには、ハチミツとチリソースが掛かっていて、甘さと辛さのバランスがなんともいい。

 

オーナーのステファノさんは、「肉、シーフード、野菜、全てが新鮮であることが重要」と話す。姉妹店もオープンし、順調に稼働していて忙しそうだが、将来的には、さらに店舗を拡大していきたいという展望も持っているようだ。おいしいだけではない、ひとひねりある味を食べに行こう。

 

バータイムのオススメ「エスプレッソマティーニ(写真中央)」の他、オリジナルカクテルも豊富

 

 

Sonnyboy

65 Rivington St.
(bet. Allen & Eldridge Sts.)
sonnyboynyc.com

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1100

今こそ学ぶ 日本人と米国の歴史

世界中から移民が集まる米国は日本と異なり、まだまだ歴史が浅い若い国だ。日本の先駆者たちが海をわたり、文化や社会の違いを学び、日本の発展に貢献した。しかし私たちは、その歴史をほとんど知らないまま米国に住んでいる。今号では、そういった歴史の一部を紹介していく。

Vol. 1099

元祖ソウルフード ピザ魅力

「アメリカらしさ」「ニューヨークらしさ」が揺らいでも、ピザのうまさは揺らがない。ピザ激戦区・ニューヨークでも「名店」とうたわれる店を食べ比べて、その奥深さに思いをはせてみよう 。

Vol. 1098

春ファッションが楽しくなる かわいい小物にくびったけ!

いよいよ春が到来! 不安の尽きない日々だけど、お気に入りファッションに身を包めば自然と気分もアップするはず。トレンドの小物を取り入れて、今ならではの春ファッションをエンジョイしよう!

Vol. 1097

まだまだ不安の多い時代だからこそ

今すぐ実践 ストレス解消法を一挙紹介!

春の気配とワクチンの普及を感じながらも、まだまだ続く寒さとコロナによって、閉塞感や不安を抱えている人が増えている。身近に手軽にできるものから、ちょっと足を伸ばして行えるストレス解消法までを一挙ご紹介。ストレスを手放し、心身共に健康な状態で春を迎えよう!