お1人さまも歓迎 和牛肉が味わえる焼肉専門店

ミッドタウンにある居酒屋「丼屋」の2階に、先月オープンしたばかりの「焼肉 東兵衛」は、店内にカウンター、テーブル合わせて約50席を用意した焼肉専門店だ。

「カウンターでのお1人さまから大人数の宴会まで、どなたの利用も大歓迎です」と、店長の佐伯さんは話す。カウンターでも、それぞれの席に焼き網を完備しているのがポイント。

 

「和牛盛(写真上)」は、口の中でトロりと溶けるイチボや、日本産カルビ、リブなど。「特選盛(写真下)」は、上ロースや上カルビ、タンなど赤身肉の盛り合わせ。特製手作りダレを付けて召し上がれ

 

 

肉は佐伯さんが厳選した欧州和牛を使用。同店のオススメは、タン、イチボなどの希少部位。ジューシーかつ柔らかな、肉のうま味を堪能しよう。もちろん、日本の焼肉の定番といえるカルビ、ハラミやホルモンなどの部位も用意。せっかくなので、色んな部位を少しずつ頼み、食べ比べてみたい。

シメには、クッパやビビンバ、スンドゥブと、選べるメニューが豊富。ディナーの最後まで、おなかいっぱい食べられるのがうれしい。

また、料理に合うビールやワインなど、酒類を豊富に取りそろえているので、これからの宴会シーズンでの利用にもぴったりだ。

 

シメのクッパは、白と赤の2種を用意。アツアツの器に、手製ダシの効いたスープをたっぷり注ぐ。寒い季節にはたまらないメニューだ。現在はディナーのみの営業

 

 

Tohbay
253 W. 55th St.
(bet. Broadway & 8th Ave.)
TEL: 917-261-2165
tohbay.com

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1078

リアルで! バーチャルで!

ハロウィーン体験

大規模なパーティーやパレードが難しくとも、10月だけのホラーな雰囲気は楽しめるはず! 今号は、ニューヨーカーが仕掛けるハロウィンの試みの数々をご紹介

Vol. 1077

こだわりのダイナー

ニューヨーク市内の飲食店では先月30日から、インドアも再開。がんばる飲食店への応援も込めて、老舗ダイナーから新しいダイナーまでを紹介します。あなたにとってのお気に入りの店が見つかるかも。

Vol. 1076

ニューヨークらしい秋冬ファッション

先行きが不安な今年の秋冬だからこそ、自分らしいおしゃれで、毎日を明るく過ごしたい! 日本に一時帰国するのを控えている人も多い今年は、あえて「ニューヨークらしい」ファッションを楽しんでみない?

Vol. 1075

さりげなく差を付ける身だしなみ

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、外出しないため、身だしなみにもこだわらなくなった人も多いのでは? 外出の機会も増えていく中、さりげなく、そして、かっこよくきめる、NY在住者のこだわりの身だしなみを今号では探ってみた。