思わず頰が落ちる ほっこりパンケーキ

人気のミートパッキングエリアにある「ザ・ワイルド・サン」は、ホイットニー美術館やハドソン川にほど近い場所にひっそりと建つ、おしゃれなアメリカ料理店だ。野菜や穀物など、こだわりの食材を使用し、ビーガンの人たちにもやさしいメニューを用意している。

 

 

ブランチ利用の客が多く、ベリーやバナナなどのフルーツが山盛りで、見た目がかわいいパンケーキの他、たっぷりのベーコンにアボカド、トマト、目玉焼きをのせた食べ応えのある「Good Morning Sunshine目当てに、開店前から行列ができることも。どのメニューも手頃な価格で、ブランチは夕方4時まで食べられるのもうれしい。何よりも、いつ訪れてもフレンドリーなスタッフたちが笑顔で迎えてくれる、アットホームな雰囲気がこの店の一番の魅力だ。

 

 

秋には、イーストビレッジに2号店もオープン予定だという。体にもやさしくておいしい料理の数々を堪能しながら、心地良いひと時が過ごせる店に、一度と言わず、何度も足を運びたくなる。

 

 

The Wild Son
53 Little W. 12th St.
(bet. Washington St. & 10th Ave.)
TEL: 212-727-7900
thewildsonnyc.com

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1114

楽しい夏こそ紫外線対策!

太陽が燦々と照りつける毎日、外で楽しく遊べる季節だからこそ、きちんとした知識を持って、紫外線対策をしたいところ。紫外線に当たることで起こるさまざまな弊害も今号できちんと把握しておこう!

Vol. 1113

ちょっとそこまで  魅惑のシティーアイランド

ブロンクスにあるシティーアイランドは、シーフードやマリンスポーツをはじめ、のんびり散歩も楽しめるという魅力的な海辺の街。知る人ぞ知るリゾート地なだけに、訪れたことがないという人も多いかもしれない。そんなシティーアイランドの見所をたっぷりご紹介!

Vol. 1112

この夏は野球アツい!

野球大国であるアメリカ。シーズン真っ最中のMLBの観戦はもちろん、ここニューヨークでは日本人チームによる草野球も盛り上がっているようだ。そんな幅広い野球の魅力を今こそ語り合おう!

Vol. 1111

いよいよ経済再開! ニューヨーク復活へ

6月24日、ついにニューヨーク州の非常事態宣言が解除された。新型コロナウイルスのあらゆる制限が解除となり、約1年3カ月ぶりに本格的に経済再開を果たしたニューヨーク。街は復活に向け着々と進んでいる。