リピーター続出! 絶品ふわとろオムライス

マンハッタン区ウェストビレッジにある「バー・モガ」は、日本の洋食とお酒をレトロな雰囲気の中でおいしく味わえる店。

定番メニューのオムライスは、チキンライスの上に包まれたオムレツ姿で登場。シェフの奥田慎太郎エレアザルさんがスッとナイフを入れると、内側に隠れていた半熟卵が皿一面にあふれ出した。そこへ、3日間じっくり煮込んだ特製デミグラスソースをかけると、卵とほどよく混じり合い、口の中で心地よくとろける。まさに「洋食の王様」だ。

 

「Omurice($18)」のソースは、ケチャップではなく、地元の食材をじっくり煮込んだデミグラスソースをたっぷりかける。一度食べるとやみつきになるオムライスを求め、リピーターも増えている

 

もう一つの人気メニュー、カツサンドは、さくらポークのジューシーさと、挟んだ食パンのカリッとした食感がクセになる。「ソースはみそベースで、定番との違いを出しています」と奥田シェフ。他にも、カニクリームコロッケやシーフードグラタンなど、洋食好きには堪らないメニューを取りそろえている。

 

ビールやワインだけでなく、日本酒やウイスキーなど日本のお酒も充実。バーテンダーの作るオリジナルカクテルが洋食とさらに合う。金・土曜は深夜2時まで営業

 

客層は意外にも日本人より地元の人が多いという。「食べてくれた人が温かい気持ちになってくれれば」と、奥田シェフは笑顔で語った。

 

 

 

 

BAR MOGA
128 W. Houston St
TEL: 929-399-5853
barmoga.com

 

 

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1078

リアルで! バーチャルで!

ハロウィーン体験

大規模なパーティーやパレードが難しくとも、10月だけのホラーな雰囲気は楽しめるはず! 今号は、ニューヨーカーが仕掛けるハロウィンの試みの数々をご紹介

Vol. 1077

こだわりのダイナー

ニューヨーク市内の飲食店では先月30日から、インドアも再開。がんばる飲食店への応援も込めて、老舗ダイナーから新しいダイナーまでを紹介します。あなたにとってのお気に入りの店が見つかるかも。

Vol. 1076

ニューヨークらしい秋冬ファッション

先行きが不安な今年の秋冬だからこそ、自分らしいおしゃれで、毎日を明るく過ごしたい! 日本に一時帰国するのを控えている人も多い今年は、あえて「ニューヨークらしい」ファッションを楽しんでみない?

Vol. 1075

さりげなく差を付ける身だしなみ

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、外出しないため、身だしなみにもこだわらなくなった人も多いのでは? 外出の機会も増えていく中、さりげなく、そして、かっこよくきめる、NY在住者のこだわりの身だしなみを今号では探ってみた。