とんこつの街・久留米から上陸 串焼きとラーメンで酒が進む!

日本からまた一つ、人気のラーメン店がニューヨークに上陸だ。福岡県久留米市発の「天炮拉麺」は、同地にあるラーメンの名店「大砲ラーメン」で厳しい修行を積んだオーナーシェフが開いた店。先週、3アベニュー沿いにグランドオープンした。

 

初来店の1杯は、やはり「Tenho Kurume Ramen($15)」で。ジューシーなチャーシューとたっぷりのネギで、食べ応えも抜群だ。同じスープでトッピングに辛子明太子を加えた「明太子ラーメン」も人気メニュー

 

酒と焼酎の品ぞろえの良さが自慢のバーカウンターは、モダンでカジュアルな雰囲気。カウンターに腰掛け、酒、そして串焼きをゆっくり楽しむのに向いている。肉厚の牛タンに甘いプチトマト、シャキシャキのレタス肉巻きなど、個性の光る串を楽しみたい。

女子人気が高いのは「スパイシートマトラーメン」。ラーメンとパスタの中間に位置するような不思議な味わいだ。串は、シェフのおまかせセット(5本)もある

 

夏のオススメのドリンクは、レモンの輪切りを敷き詰めたサワー。みずみずしい酸味が「いいちこ」焼酎によく合う。将来的には、ハッピーアワーおよびレート・ハッピーアワーを導入予定とのこと。

そして看板メニューでもある「天炮久留米ラーメン」は、クリーミーでさっぱりしたとんこつスープに、ストレート麺がよく絡む。コクはしっかり出しつつ、マイルドな後味を実現。

 

 

Tenho Ramen
542 3rd Ave.
(bet. 36th & 37th Sts.)
TEL: 646-781-9025
tenhoramen.com

 

 

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1125

出張者にも! 一時帰国者にも!  NYのお土産・手土産は何がおすすめ?

コロナ禍でも一時帰国をする在米日本人は多く、また10月1日からワクチン接種証明書による日本帰国後の隔離期間が短縮されたこともあり、出張者も徐々に戻って来る見込みだ。そんな帰国の際、知っておくと便利なニューヨークならではのお土産、手土産についてチェックしよう!

Vol. 1124

ロシア人街でフクースナ(おいし〜い)!

ブルックリン区最南端のブライトンビーチは、ロシアと黒海沿岸地域からの移民が多く暮らすエリア。地下鉄高架下や周辺には、郷土史色豊かな食べ物を売る店やレストランが軒を並べている。

Vol. 1123

ニューノーマルのバーバー事情

いよいよ経済の復興期に突入したニューヨーク。対面ビジネスも次々に再開され、男性の身だしなみが気になり始めた。新しいノーマルに向けて活況を呈する理容の世界をのぞいてみよう。

Vol. 1122

コロナに負けず NYファッションシーンが再開!

まだまだデジタルでの新作発表を行うブランドが多いものの、パンデミック以降、初めてゲストを招いてのニューヨーク・ファッション・ウィークが再開した。今回のショーの動向、ニューヨークのファッションシーンを盛り上げるべく奮闘する、日本人デザイナーやモデルにもフォーカスする。