巻頭特集

ニューヨーク生活の必需リスト!暮らしのトラブル対策あれこれ

今さら聞けない… 住居の頻出英単語

Credit History

信用履歴のこと。家や車の購入、クレジットカードの支払いなどで上昇していき、逆に差し押さえや支払い滞納などがあれば減少する。ないと賃貸・購入できない物件があるので注意。

Landlord

大家(オーナー)のこと。本人が物件を自ら管理していることもあれば、間に管理会社が入っていて、全く連絡を取らないこともある。

Security Deposit

日本でいう敷金のこと。単にデポジットとも。契約違反や大きな損害が見られなかった場合は、契約満了時に返金される。相場はまちまちだが、家賃1カ月分が基準。

Superintendent

通称「スーパー」。物件の管理・メンテナンスを任されている人で、ビル内に住んでいることもある。基本的に、部屋内の修繕やメンテナンスはスーパーが担当するので、自分で外部業者を呼ぶ必要はない。ホリデーシーズンのチップ(ギフトマネー)は忘れずに。

Rent-stabilized apartment

平たく言うと、「家賃の上昇率が法律によって定められている」物件。ニューヨーク市内の物件は、契約更新の際に急に家賃が500ドルアップするのも珍しくないが、この物件は50ドルなど少額しか上がらない。

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。