今週のキレイの秘密

NYでエアウェーブ!「MiNGLE SOHO NEW YORK」オゾンで髪をトリートメント

市内で美容サービスを提供する店の、雰囲気や施術内容をジャピオンがレポート!


おしゃれだけど格好付けない、店内のフランクな空気が魅力の「ミングル・ソーホー」。現在イチオシのサービスはエアウェーブ・パーマ(150ドル)だ。カーラーそのものを熱するのではなく、カーラーの中に熱風を通す。くっきりしつつも自然なウェーブに仕上がるというから魅力的だ。

今回は常連客にモデル協力してもらった。外出が増えてきた今、ストレートヘアからのイメチェンで、気分転換を図りたいという。

 

「エアウェーブ・パーマは髪へのダメージが少ないので、どんなお客さまにもオススメです」と施術担当のジミーさん

カット(50ドル)で軽く整えた髪を、パーツごとに巻き上げたら、近未来的なフォルムのマシーンで頭をすっぽり覆う。熱風の排出される音が「飛行機の中にいるみたい」だそうで、モデルも心地よさから、うっかり寝落ち。施術担当のスタイリスト、ジミーさんが、ウェーブのかかり具合を慎重に確かめながら、必要に応じて熱風をプラスしていく。

 

髪全体を温風で15分ほど熱してから、カーラーに温熱を通して、20分待機。程よい温度と排出音が、使用者を眠りに誘う

パーマ液を落としながら、同店自慢のオゾントリートメント(20ドル)も体験。洗面台の水にぶくぶくとオゾンを放出する。オゾンの力で殺菌・消臭・キューティクルの引き締めなどの効果が付加されるそう。髪全体に優しくかかる、水の流れる音にも癒やされる。

図らずもリラクゼーション体験をしつつ、出来上がったヘアスタイルは、抜け感抜群の大人キュートな仕上がり。モデルも「自然でいいですね!」とテンション高く喜んでくれた。

 

施術の最後は、オゾンで髪をトリートメント。わずか10分程度の体験で、髪がツヤツヤ、生き生きとしてくる

 

おとなしい印象のストレートヘア(写真左)が、遊び心あるキュートなウェーブヘアに! 朝のセットもヘアアレンジもしやすくなり、オシャレの可能性が広がる

なおジャピオン読者は、今ならオゾントリートメントが無料で受けられる。予約時に「ジャピオンを見た」と伝えること!

 

 

 

1012-kirei-this-week

MiNGLE SOHO NEW YORK
141 E. 55th St.
(bet. Lexington & 3rd Aves.)
TEL: 212-759-2397
minglesoho-ny.com

 

※この記事は2020年12月18日の記事を再掲載しています。

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1153

マインドフルに生きよう!

心や体を落ち着かせる効果があるとされるマインドフルネス。慌ただしく不安が尽きない日々の中で、生活に取り入れてみると少しは気持ちが楽になるかもしれない。すでに実践している人も未体験の人も、今号を読んでマインドフルネスについての理解を深めよう!

Vol. 1152

ニューヨークで学ぶ! 楽しむ! 子供の習い事 最新情報

新しい生活がスタートする5月。この時期に子供に習い事をさせたいと考える親も多い。子供向けの習い事教室の傾向や日米の違い、選ぶときの注意点やポイントなどについて、教育コンサルタントの船津徹さんに話を聞いた。

Vol. 1151

日本の手仕事

来る14日に開催されるジャパンパレードにちなみ、今号は日本の手仕事を特集する。日本の工芸やデザインをニューヨークに紹介してきた第一人者や、当地で活動する工芸作家、日本の無名作家を発掘する若きギャラリーオーナーに話を聞いた。

Vol. 1150

ニューヨーク、フードトラック最前線!

屋外でランチを楽しめる季節になってきた    ニューヨーク。テイクアウト需要が高まり、ますます進化を遂げているのがフードトラックだ。今号ではパンデミックの影響や近年のトレンドについて解説し、ニューヨークで楽しめるおすすめ のフードトラックを紹介する。