今週のキレイの秘密

NYでケラチン・トリートメント!「Kaz Salon Soho」で癖毛を抑える

今年7月にソーホーにオープンした、カズ・サロン・ソーホー。白を基調とした清潔感のある店内は、レンガの壁が温かみを添える。

ヘアスタイリストとして18年のキャリアを持つオーナースタイリスト、キヨさんがオススメするサービスが「ジャパニーズ・ケラチン・トリートメント」。スタイリストが素手で触れるほどに肌への刺激が少ない、オーガニック由来の成分でできたトリートメント剤で、あくまで自然な仕上がりで癖毛を抑えるという優れものだ。

 

トリートメント剤はほぼ無臭なので、時と場合を選ばずに施術できる。髪への栄養補給も兼ねる

 

同社は独自の「Frizzy Hair Level Scale」(特許取得済み)に基づき、髪の癖の度合いを6段階にカテゴライズ。各自の癖の度合いに合わせて薬剤を調合する。

ケラチントリートメントにとってネックでもある独特の刺激臭はほとんどなく、髪に塗布して30分(髪の長さにより差異あり)、遠赤外線促進器でなじませる。肌がかぶれるリスクも低いため、根元までしっかり塗布できるのが、美しい仕上がりの秘密。

シャンプーしてから、数種類のトリートメントとヘアアイロンを繰り返して完成。毛束があちこち向いていたジャピオンスタッフの髪が、ストンとまとまった。極端にピーンとなっていないところが実に自然。

「トリートメントは受けても受けなくても…」と半信半疑だったジャピオンスタッフも、この仕上がりには「全然違う! すごくきれいにまとまった!」とびっくり。翌朝のヘアセットも随分楽だったようで、ご満悦の様子だった。

 

同店こだわりの、タカラベルモント社製・遠赤外線促進器で、トリートメント剤をなじませる

 

シャンプー、ドライヤーの後は、ヘアアイロンで仕上げて完成。キヨさんの丁寧な手つきが心地いい

 

パサついて広がり気味だった髪(写真左)も、施術後(同右)は ツヤツヤでストンとまとまった。効果は約3カ月持続するとのこと

 

 

 

1012-kirei-this-week

Kaz Salon Soho
40 Grand St.
(bet. W. Broadway & Thompson St.)
TEL: 646-870-0026
kazsalonsoho.com

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。