職人手作りの革製品セラム

自然由来の成分を使用

らの革製品用セラム(美容液)は、ブルックリンの工房で手作りされたもの。フランスから20年前にニューヨークにやってきた、アンティーク家具の修理職人クリストフ・ポーニーさんによるこだわりの一品だ。トウゴマ油、アボカドエキスなど自然由来のものが主成分で、石油は不使用。お気に入りの革製品に数滴たらし、布で優しく拭くだけで、ひび割れや乾燥などのダメージが目立たなくなる。内容量2オンス。

 

【商品名】Leather Serum

【製造元】Christophe Pourny Ltd.christophepourny.com

【価格】23ドル

【購入先】Amazonamazon.com

 

街で見つけた安くて便利なプチ生活便利グッズ、おすすめコスメ、キッチングッズなどを、ジャピオン紙上でみんなに紹介しよう! お名前、性別、商品名、購入した場所、お気に入りの理由、おすすめポイントなど、可能であれば写真を添えて、メールでご応募下さい。

Email: reader@nyjapion.com 「こんなもの」係まで。

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。