今週の気になるネタを紹介! ニューヨーク トピックス(5月17日〜)

「2024 新作テーブルウエア展示会」開催

200点以上の新商品を紹介

KORIN Inc.

【日時】第一弾:5月25日(土)〜30日(木)/第二弾:6月8日(土)〜13日(木)/ 第三弾:6月17日(月)〜22日(土) ※金・日は定休日

【場所】KORIN Inc.ショールーム(57 Warren St.)

【お問い合わせ】TEL: 800-626-2172/korin.com

調理器具や食器を専門に扱うコーリンは展示会を開催。第一弾では、国内市場シェア1位の美濃焼を集め、第二弾ではプロユース向けテーブルウエアのトップブランド、エムスタイルの選りすぐりの商品を展示。第三弾は、有田焼、伊万里焼、唐津焼など歴史と伝統に育まれた最高級の陶磁器を展示する。来訪者は対象商品を2割引きで購入できる特典あり。


グループ展「ビフォー・アンド・アフター・ザ・シフト」

「変化、成長」をテーマにした作品を展示

鈴木拓良、鈴木勁、川植隆一郎、藤本まり子、末弘裕一、他5名

【日時】5月31日(金)〜6月2日(日)

【場所】Greenpoint Manufacturing and Design Center(1155 Manhattan Ave. Suite #4-6-1, Brooklyn, NY 11222)

【料金】無料

【お問い合わせ】admin@matzu.net

各アーティストの変化や苦難、成長の経過の断片を感じる作品22点を展示。「シフト」には物事が変わるという意味の他、仕事の時間という意味もあり、アーティストが仕事の前後に労を惜しまず制作活動していることも暗にかけている。レセプションは5月31日(金)午後6時〜8時。


画風の異なるアーティストによる2人展

「ここは何時で、今は何処なんだろう?(邦題)」

藤本まり子、末弘裕一

【日時】5月19日(日)〜6月21日(金)

【場所】For The Record(1107 Manhattan Ave., Brooklyn, NY 11222)

【料金】無料

【お問い合わせ】admin@matzu.net

絵画を「窓」として、「現実と非現実の間」や「並行世界」などを表現している藤本さんと、夢と現実の境目のような気持ちの良い混乱を絵画で表す画家である末弘さん。画風の異なる2人が、1人では生まれない新たな良い混沌を生み出し制作した合作2点と、インスピレーションの源泉となった数々のドローイングを展示。オープニングレセプションは5月25日(土)午後4時〜。


第33回健康オンラインセミナー

“自然治癒力”を高める生き方、ジンセンの効果について

One Heart International Inc.

【期間】5月24日(金)午後8時〜

【場所】オンライン

【料金】無料

【お問い合わせ】TEL: 212-719-1433(Yoko)/us02web.zoom.us/meeting/register/tZ0oduusrzMvHNY0DKqwDMIJUkXDKGmUBfNu

人々の健康と美しさを保つことを目的とした本セミナーは、「“自然治癒力”を高める生き方」、「ジンセンの効果」をメインテーマに据え、健康管理や予防など、日常生活に活用できる内容についても講演。申し込みは上記URLより。


注目の横浜のインター校・国際バカロレア(IB)候補校

「CGKインターナショナルスクール」学校説明

くらしフィード

【日時】6月3日(月)午後8時〜9時(東海岸時間)

【場所】オンライン(Zoom)

【料金】無料

【お問い合わせ】pro.kurashifeed.com/event/cgk-webinar

2016年にプリスクール開設、2023年に初等部を開校、そして2028年までに中等部・高等部の開校を予定している「CGKインターナショナルスクール」の学校説明会を開催。他のインター校との比較、グローバル人材の育成を目的とした国際カリキュラム「国際バカロレア(IB)」、スクール理念やビジョンについて紹介。帰国後の学校探しや情報収集している方必見。


「日本の大学進学フェア2024 春」オンラインで開催

上智大学や国際基督教大学(ICU)など14大学が参加

Lighthouse

【期間】5月21日(火)、22日(水)、23日(木)午後9時〜11時(EDT)

【場所】オンライン

【料金】無料

【お問い合わせ】seminar@us-lighthouse.com

ロサンゼルスで日本語情報誌を発行するライトハウスは、グローバル化を積極的に推進する日本の大学による、オンライン進学フェアを開催。英語での入試制度や奨学金制度、秋入学、カレッジからの編入学など、大学の特色や取り組みに加え、入試に向けた最新情報を説明。各大学との個別相談(予約制)も可能。申し込みはこちらから。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。