注目トピックス

デペッシュ・モード創設者の1人がパ ークスロープ地区に新しいレコード 店をオープン

今年5月、パークスロープ地区に新しくレコード専門店「スターリングレコード」がオープンすると今月5日付ブルックリンペーパーが報じた。

同店のオーナーは、同地区でレストラン、バー「ゴワナスガーデンズ」を経営しているメンバーの1人であるゲイリー・ギデンズさん。そして、パートナーにデペッシュ・モード、イレイジャー、ヤズーの創設メンバーの1人である音楽界のレジェンド、ヴィンス・クラークさんが加わっており、ファンの間で話題だ。

同プロジェクトは、ギデンズさんが長年の友人であるクラークさんから、レコード店を開くという10代の頃の夢を叶えてほしい、と応援されたことがきっかけで実現。両者は、店舗でレコードの販売だけでなく、ラジオ番組やライブストリーミングパフォーマンスを主催し、スターリングレコードの体験にインタラクティブな要素を加える予定なんだそうだ。

クラークさんはブルックリンペーパーへの声明で「音楽、歴史、レコード、オーディオ芸術に対する私たちの情熱を共有する機会となるゲイリーのプロジェクトに参加できることに本当に興奮している」と述べた。彼の参加によりセレブリティーの支持を加えるだけでなく、音楽とレコード文化に対する彼の真の情熱を強調するものでもあり、ニューヨークの新しい名所になることが期待できる。

Sterling Record Store

121 5th Ave., Brooklyn, NY 11217

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。