今週の気になるネタを紹介! ニューヨーク トピックス(4月19日〜)

「日ようびは、日本語であそぼう」開催

「端午の節句・子供の日の集い」

ニューヨーク育英学園ニュージャージー校

【日時】5月5日(日)午前10時〜11時30分

【場所】8 W. Bayview Ave., Englewood Cliffs, NJ 07632

【料金】子供1人25ドル(製作に参加する兄弟姉妹の参加は1人10ドル追加)

【お問い合せ】TEL: 201-947-4832/nichinichi.asobo.nyikuei@gmail.com

日頃日本語での保育を体験していない子供や、海外でも日本の伝統文化を伝えたい保護者を対象に、季節の行事を通して日本文化を楽しく体験できるイベントを開催。今回は、「端午の節句・子供の日」の由来を学び、こいのぼり作りを行う。イベント後、希望者には学園内ツアーも実施。定員は12家族程度で、4月26日(木)までに要予約。対象年齢は2歳半〜6歳。詳細はこちらから。


壁画フェスティバル「第3回 ユー・アー・ノット・アローン・

ミューラルズ・トゥー・ザ・シーポート」開催

You Are Not Alone Murals

【日時】4月23日(火)、24日(水)午前9時〜午後6時

【場所】RIverside of South St. & Beekman St(. Tin Building北)

【料金】無料

【お問い合せ】youarenotalonemurals.com

ピア17の横で開催される本フェスティバルでは、さまざまなバックグラウンドのアーティストたちが異なる言語で「ユー・アー・ノット・アローン」というメッセージを160フィートの壁画で作成する。参加アーティストは日本人壁画アーティストの泉由貴子さんを含む11名。詳細は上記URLより。


4月22日まで会期延長!

日本人アーティストのグループ展

The City University of New York Cohen Library Archives Gallery

【日時】4月22日(月)まで 午前11時〜午後5時(月〜金)

【場所】Cohen Library Archives Gallery, City College(160 Convent Ave.)

【料金】無料

【お問い合せ】TEL: 212-650-7000

本ギャラリーでは、好評を受け日本で活躍するアーティストのグループ展の会期を延長。参加アーティストは中谷益朗さん、塚本吉廣さん、青木園さん、ダイ・ヒグチさん、長谷川栄さんの5名。本展を共催するアートラボは、世界各地で地元の芸術施設と協力し個展やグループ展を開催するなど、ユニークな創作活動を行う日本在住アーティストを支援している。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。