気になる二人のNY対談

第3回ジャパンパレードに 「舞台『⻤滅の刃』」のキャストが登場!

第3回ジャパンパレードに「舞台『⻤滅の刃』」のキャストが登場!

今年の5⽉11⽇(⼟)に開催される第3回ジャパンパレードに、⽇本からのスペシャルゲストとして、「舞台『⻤滅の刃』」のキャストが登場することが決定した。『⻤滅の刃』(原作:吾峠呼世晴、集英社ジャンプコミックス刊)といえば、2016〜2020年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された⼤⼈気コミックで、シリーズ累計発⾏部数は1億5000万部を突破した。⼈と⻤との切ない物語と、時折コミカルに描かれるキャラクターたちは多くのファンを魅了し、2023年上半期には配信サービスのネットフリックスで最も視聴されたアニメとなった。

「舞台『⻤滅の刃』」は、2020年に初演、作品の世界観に寄り添う⾳楽やアクションが継続的な⼈気に繋がり、2023年には第4弾「舞台『⻤滅の刃』其ノ肆 遊郭潜⼊」が上演された。今年のジャパンパレードでは、舞台版のキャストより、竈⾨炭治郎(阪本奨悟)、嘴平伊之助(佐藤祐吾)、煉獄杏寿郎(⽮崎広)、胡蝶しのぶ(⾨⼭葉⼦)を迎える。

●ジャパンパレード

【日時】2024年5月11日(土)午後1時〜3時30分(予定)

【ルート】セントラルパークウエストの81丁目から67丁目までを南下

【参加団体】80〜100団体(予定)

japanparadenyc.org

●ジャパンストリートフェア

【日時】2024年5月11日(土)午前11時〜午後5時(予定)

【場所】72丁目(セントラルパークウエストとコロンバスアベニューの間)

【参加テント数】フードや文化紹介など約30テント(予定)

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。