【9月19〜10月2日】第19回 多摩美術大学校友会ニューヨーククラブ展 「ホーム・アウェイ・フロム・ホーム」

多摩美術大学校友会ニューヨーククラブ 主催

【日時】9月19日(火)〜10月2日(月)午後12時〜6時(月〜木)、午後12時〜3時(土)、金・日休 ※最終日は午後3時閉館

【場所】Tenri Gallery(43A W. 13th St.)

【料金】無料

【お問い合せ】nycoo.com/tamabi/

故郷を離れた作家達が、「日本」を意識することにより個々の内奥を見据え、ニューヨークという世界のアートマーケットの中心での研鑽がもたらす、自らの殻を破るような、創造の成果を発表する。Rokhyun Baek個展も同時開催。レセプションは9月21日(木)午後6時〜8時。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。