<2月4日>NGO団体である同会が茶の湯で初春を祝う“初釜”の茶会を行う

【日時】2月4日(土)
【場所】キタノ・ホテル(66 Park Ave., E. 38th St.)
【料金】165ドル + Eventbrite Fee(定員15名ほど/先着順で埋まり次第締め切り)
【お問い合せ】https://www.omotesenke-domonkai-usa-eastern.org/

NGO団体の同会が茶の湯で初春を祝う“初釜”の茶会を開催。初春らしい茶室の設えと点前に、恒例の福引といった、初釜ならではの趣向で、薄茶、濃茶に点心弁当をもって来場者を迎える。※食物アレルギーのある人は申込時に要報告。申込方法など詳細は1月13日発行の本紙にて案内。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。