編集部が見つけたクリスマスの風物詩

体験型イルミネーションで幻想的な世界へ

ホリデーシーズンが始まり、至るところで冬を彩る光のイルミネーションがライトアップされるようになってきた。その中のひとつ、ロングアイランドに位置するナッソー郡イーストメドウ地区にあるアイゼンハワー・パークが今注目されている。広大な公園の敷地内にはゴルフコースやベテランズ・メモリアル、近くには大型スーパーマーケットやショッピングモールなどがあり週末は人々で賑わう。

その公園内に「ルミノ・シティ」という特設イルミネーションが設置され開園の4時半を前に、カップルや家族連れが入場を今か今かと列を作って待っている。2019年から始まり今年で3年目を迎える2022のメインテーマは「ピュア・マジック」だ。入口にある光のアーチをくぐり抜けると、光るバルーンをモチーフにしたサンタクロースや愛らしいキャラクターが出迎えてくれる。不思議の国のアリスをオマージュしたブースや、マンモスや恐竜が住む世界をイメージしたブース、光り輝くペガサスのブースなど、計7つのブースを見て回ることができる。まるでファンタジーの世界へ迷い込んでしまったかのような美しく迫力満点のイルミネーションと光の演出に子供から大人まで忘らない体験ができるので、是非訪れてみては。

 

Eisenhower Park
1899 Hempstead Tpke.
East Meadow, NY
www.luminocityfestival.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。