<5月25日と26日>ユニオンスクエアでのアートボランティアスタッフを募集中

Union Square Partnershipは25日(水)と26日(木)、ユニオンスクエアでのアートボランティアスタッフを募集している。

参加者は、年に1度のコンペティションに向けた、サウスプラザの歩道に描かれた大きなアートの塗り替えを手伝う。今年は「Ripples of Peace and Calm」がテーマ。時間は午前9時から正午、午後1時から午後4時までの3時間シフトが1日2回。ペイント未経験者も歓迎。現地ではフリーランスデザイナーの泉由貴子さんが対応する。申し込みは下記のURLより。

yizumi31@gmail.com(泉)
eventbrite.com/e/volunteer-painting-day-in-union-square-nyc-tickets-304275244447

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。