<4月4日>イーストビレッジのレゾボックスで第38回「NYエンタメの会」を開催

NYエンタメの会は4日(月)午後7時30分(受付開始午後6時30分)から、イーストビレッジのレゾボックスで第38回「NYエンタメの会」を開催する。

パンデミック後初の開催となる今回は、「ポストコロナ時代のエンタメのこれから〜NYのロックダウンから2年、サバイバルしてきた方法〜」をテーマに、同会代表でダンスパフォーマーの中澤利彦さんがスピーカーを務める。講演後には有志による1分間自己PRコーナーも設ける。希望者は当日受付で予約が可能。参加費は一般15ドル、学生10ドル。問い合わせ、申し込みは下記のメールアドレスまで。

91 E. 3rd St./ny.entame@gmail.com/nyjapanentertainment.wixsite.com/home

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。