<4月16日まで>グランドオープンを記念して日本在住の美術家、長坂真護さんによる個展「Still A Black Star」を開催中

MAGO Gallery New Yorkは16日(土)まで、グランドオープンを記念して日本在住の美術家、長坂真護さんによる個展「Still A Black Star」を開催している。

同展は1月に開催予定だったが、オミクロン株の感染拡大により延期となっていた。会場ではガーナ共和国のアグボグブロシーに集積された廃棄物をアート作品として昇華した「ガーナシリーズ」を含んだ作品を展示。1日(金)午後6時から行われるオープニングレセプションでは同氏によるドキュメンタリー映像も上映される。詳細は下記ウェブサイトまで。

568 Broadway #401/magogalleryglobal.com

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。