<12/24~12/30>NYジャピオン厳選 WEEKLY CALENDAR

NYジャピオン厳選! 12/24▶12/30

【映画】
公開中

The Matrix Resurrections

【出演者】キアヌ・リーブス、クリスティーナ・リッチ
【ジャンル】アクション/SF(R)
セラピストから青い錠剤を処方してもらって普通の生活を送っていたネオは、モーフィアスに赤い錠剤を与えられ、再びマトリックスの世界に入る(matrixresurrections.net)


公開中

Sing 2

【出演者】マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン
【ジャンル】アニメ/冒険(PG)
興収51億円超を記録した大ヒット作続編。コアラのバスターと仲間たちが、隠居生活を送る伝説のロックスターに、新しいショーに出演するよう説得を試みる(singmovie.com)


【音楽】
28日(火)/30日(木)

Patti Smith and Her Band

Brooklyn Steel / The Capitol Theatre
詳細はウェブサイト参照 (pattismith.net)
ボブ・ディランと親交の深い「パンクの女王」が、ブルックリンとウェストチェスター郡で公演($65〜)


27日(月)

Katya Grineva, Piano: A Classical Holiday

Stern Auditorium / Perelman Stage
(881 7th Ave. / carnegiehall.org)
世界各国を飛び回るロシア出身のピアニストが、一夜限りのパフォーマンスを届ける($50〜)


29日(水)〜1月1日(土)

Phish at the Garden

Madison Square Garden
(4 Pennsylvania Plaza / phish.com)
1980〜90年代以降のジャムバンドの新しい流れを作った、伝説のライブバンドの年末恒例連続公演($100〜)


【イベント】
〜1月6日(木)

PaleyLand

The Paley Center for Media
(25 W. 52th St. / paleycenter.org)
サンタやお気に入りの人気キャラに会える! ホリデーテーマの特別イベントや映画上映も行う(一般$20)


〜1月9日(日)

Holiday Lights

Bronx Zoo
(2300 Southern Blvd., Bronx / bronxzoo.com)
約70種類の動物や植物のランタン260以上が闇を彩る! ホリデーエンターテインメントも開催(大人$39.95)


〜1月9日(日)

Lightscape

Brooklyn Botanic Garden
(990 Washington Ave., Brooklyn / bbg.org)
100万個以上の光が瞬く園内を散策(大人$34)


〜1月9日(日)

Pinkmas

Museum of Ice Cream
(558 Broadway / museumoficecream.com)
13の多感覚インスタレーションで、ピンク色の冬のワンダーランドを全身で体験(一般$44〜、デザート付)


【アート】
〜1月2日(日)

Suzie Zuzek for Lilly Pulitzer: The Prints That Made the Fashion Brand

Cooper Hewitt, Smithsonian Design Museum
(2 E. 91st. St. / cooperhewitt.org)
カラフルな花や動物柄のドレスで有名になったファッションブランドのデザインを紹介(大人$18)


〜1月9日(日)

Modern Times: British Prints, 1913-1939 / Christmas Tree and Neapolitan Baroque Crèche

The Metropolitan Museum of Art
(1000 5th Ave. / metmuseum.org)
ボーティシズムや未来派アーティストの版画100点以上を展示。ナポリ風装飾のツリーも必見(一般$25)


【舞台】
〜1月29日(土)、3月2日(水)〜12日(土)

Giacomo Puccini: Tosca

The Metropolitan Opera
(30 Lincoln Center Plaza / metopera.org)
ソプラノ3人が交代で主役の歌姫を務める、デビッド・マクビカー演出のスリリングな舞台($30〜)

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。