<12月6日>「J-Cultureから見るニューヨーク・アート」シリーズ第4弾となるリーディング公演「こしらえる」を上演

ジャパン・ソサエティーは12月6日(月)午後7時30分より、「J-Cultureから見るニューヨーク・アート」シリーズ第4弾となるリーディング公演「こしらえる」(英題: Cooking Up)を上演する。

同作は失踪した人気パティシエの穴を埋めようとてんてこ舞いするフレンチレストランで、シェフとウェートレスの関係をきっかけに、ストーリーが展開される。劇作家で演出家の松村翔子さんによる、第62回岸田國士戯曲最終賞候補作品。演出はジョルダナ・デ・ラ・クルーズさん。チケットは 一般15ドル、JS会員は10ドル。詳細、予約は下記の電話番号、またはURLより。

333 E. 47th St. (bet. 1st & 2nd Aves.)
TEL: 212-715-1258
japansociety.org

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。