<10月16日まで>ウエストウッドギャラリーで個展「Drawn to the Light」を開催中

ニューヨーク在住のインスタレーションアーティストの長澤伸穂さんは10月16日(土)まで、ウエストウッドギャラリーで個展「Drawn to the Light」を開催している。

同展では、癒やしをテーマに含むアート、光、音を融合させたサイト・スペシフィック・インスタレーションを展示。会場内は天井からぶら下がる白い布で仕切られた空間を歩くことができる。

期間中、毎週土曜には長澤さんによるドローイングが行われ、9月11日(土)午後3時からはアーティストトークも開催される。

 

262 Bowery/westwoodgallery.com

 

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。