<6月27日まで>同館を会場にVR (バーチャルリアリティー)演劇公演「ダークマスター」を公演中

ジャパン・ソサエティーは27日(日)まで、同館を会場にVR (バーチャルリアリティー)演劇公演「ダークマスター」を公演している。

同作は、元精神科医にして、劇作・演出家のタニノクロウさんによる脚色、演出。自己と他人、他者による支配、さらに他者が自己の中で同化していく様を描いた実験的演劇。観客は個別のブース内でVRゴーグルとヘッドホンを装着し、主人公の視点を共有しながら劇的世界を疑似体験できる。英語での公演。18歳未満は鑑賞不可。一般25ドル。詳しい公演日時はウェブサイトをチェック。

© Keizo Maeda

 

333 E. 47th St.japansociety.org

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。