記念フライトが運航 JFK-東京便が就航30周年

ANAは9日(火)、JFK-東京便就航30周年を迎え、記念フライトを運航した。

当日機内では、米州室長兼ニューヨーク支店長の服部茂さんが、「ANAは1991年3月9日にここ、JFK空港から成田空港へ初便の運航を開始しました。多くの成功の反面、大変な苦難もあった中、特にこの一年はコロナ禍による厳しい状況に直面しておりますが、皆さまのご愛顧、ご支援なしにはこの記念すべきフライトを迎えることはできませんでした。心より感謝申し上げますと同時に、次の500万人のお客さまをお迎えすることを目指し、精進してまいります」とあいさつを述べた。

 

ana.co.jp/ja/us/

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。