手巻きずしの材料一式 DIYキットを新発売

手巻きずしを販売するMakiMakiは、「DIYすしキット」の販売を新たにスタートした。

「スタンダード・マキマキ・キット」($110)はサーモン、ハマチ、キハダ、マグロ、カニカマ(各6オンス)、「プレミアム・マキマキ・キット」($150)はクロマグロのトロ、サーモンとそのハラミ、ハマチ(各6オンス)。いずれのキットにも、白米とすし酢、ノリなどの手巻きずしの材料一式が同梱。また、魚のさばき方やペアリングの解説書も封入される。

詳細および申し込みは下記ウェブサイトを参照。

Photo by Rachel Vanni

 

homechef.makimaki.nyc

 

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。