<3月12日> ウェビナー「2021年の米国雇用労働法の注意点について」を開催

ジェトロ・ニューヨーク事務所は12日(金)午後3時30分から5時まで、在米日本企業に向けて、ウェビナー「2021年の米国雇用労働法の注意点について」を開催する。

2021年の米国雇用労働法をテーマに、前トランプ政権からバイデン新政権に変わったことで生じうる雇用労働法上の変化、長引く新型コロナウイルス関連の対応など、雇用主側が把握すべき最新動向について、弁護士の3人を講師に招いて解説する。

講師は、内藤博久氏、タニア・J・ミストレッタ氏、アンナ・K・ブロッコロ氏。三つのプログラムごとに言語は英語と日本語で切り替わる。会の最後には質疑応答の時間も用意。定員は3000人、要事前申し込み。参加無料。申し込みは以下から。

attendee.gotowebinar.com/register/5738994812767605519

 

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1186

Black History Month 2023 黒人の歴史について学ぼう!!

米国史においてアフリカ系米国人が担った役割や功績を称える「黒人歴史月間」が来月から1カ月にわたり開催される。今週号は黒人の歴史や文化について学べるスポットや関連行事を紹介する。

Vol. 1185

~街歩き特集~お洒落なロングアイランドシティを開拓しよう!

近年開発が進み、ウォーターフロントには高層の高級アパートメントが立ち並び、話題のバーやレストランが点在するクイーンズのロングアイランドシティ(LIC)。住みやすい街とも言われる人気のLICの魅力に迫る!

Vol. 1184

特製おせち料理で新年を寿ぐ

新年を迎える節目に家族や大切な人と、縁起物が詰まったおせち料理で華やかにお祝いしたという人も多いでしょう。今回は、おせち商材の売れ行きや、在住者によるお正月の過ごし方&おせち料理などを紹介。