バス・電車での治安悪化に注意 NYPDの安全対策を知ろう

在ニューヨーク日本国総領事館は、特に公共交通機関での最近の治安悪化について、同館ウェブサイトで注意喚起を行っている。

地下鉄構内での突き落とし事件は2020年に24件発生、前年比で30%増加した。これを受けて、NYPDは次の安全対策を行うよう指導している。

▷緑色のライトが点灯している、駅員駐在の地下鉄出入り口を利用する

▷特にオフピーク(通勤ラッシュ外)時のプラットホームでは、駅員ブースから見える場所で電車を待つ

▷車掌や運転手のいる車両の利用を心掛ける

▷背後の様子が分からない状態でヘッドホンを利用しない

▷電車車両の中央側に座り、ドア付近には座らない。バスは前方に座るようにする

▷不審な人物・場所を直感したらすぐに立ち去る

警察・消防・救急の緊急時は、911に連絡すること。「ジャパニーズ・プリーズ」と伝えると、日本語通訳サービスを介しての通話が可能。また、緊急事態で困ったことがある場合は、領事館の「邦人援護担当官」へ連絡(TEL: 212-371-8222)することも可能。その他の最新情報については、同館ウェブサイトを参照。

 

特に夜間や人気がいない際の地下鉄利用には気を付けるよう、NYPDは注意喚起を行っている

 

バスや電車内の座席の位置にも注意したい

www.ny.us.emb-japan.go.jp

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。