<2/26~3/4>NYジャピオン厳選 WEEKLY CALENDAR

NYジャピオン厳選! 2/26▶3/4

【映画】
27日(土)イベント上映

The Help (2011)

 

【出演者】エマ・ストーン、ビオラ・デイビス
【上映場所】Bel Aire Diner 31-91 21st St., Queens
1960年代ミシシッピ州を舞台に、黒人メイド「ヘルプ」たちの心の声を集めた、作家志望の若い白人女性の1冊の本が、南部の旧弊な街を変革していく。$10(belairediner.nyc


28日(日)イベント上映

The Hunger Games (2012)

 

【出演者】ジェニファー・ローレンス、スタンリー・トゥッチ
【上映場所】Skyline Drive-in1 Oak St., Brooklyn
文明崩壊後の独裁国家で、若者同士の殺し合いゲームに参加させられた16歳の少女カットニス。同郷のピータと共に生き残りを懸けて戦う。車1台$55(skylinedriveinnyc.com


【音楽】 
27日(土)

Pokémon Day Virtual Concert with Post Malone

Pokémon’s 25th Anniversary Website, Twitch, YouTube (25.pokemon.com)
ファンを公言する大物ラッパーが参加、世界で愛されるポケモン25周年を祝うコンサートを配信(無料)


27日(土)

D’Angelo v Friends

Verzuz Instagram, Apple Music
(instagram.com/verzuztv)
90年代ネオ・ソウルムーブメントの立役者が登場! アーティスト同士が競う対決型ライブを配信(無料)


27日(土)

Met Stars Live in Concert: Sonya Yoncheva in Germany 

The Metropolitan Opera
(metstarslive.brightcove-services.com)
シュッセンリート修道院のバロック様式の図書館から、ブルガリア人ソプラノがアリアを配信($20)


【イベント】
27日(土)

Prop Styling with Botanicals – ONLINE

The New York Botanical Garden Adult Education
(nybg.org)
生花や植物、ドライフラワーなどを使い、インスタ映えするテーブルコーディネートの技術を学ぶ($65)


〜28日(日)

Lunar New Year at the Garden

Queens Botanical Garden (queensbotanical.org)
旧正月を祝い、獅子舞のディスプレー、幸運を呼ぶ植物の販売、クラフトキット無料配布を行う(無料)


3月3日(水)

SciCafe: COVID-19 Pandemic Today (online)

American Museum of Natural History (amnh.org)
ニューヨーク市長室の公衆衛生専門家が、感染の現状、ワクチン導入過程、収束への道筋を説明(無料、登録が必要)


【アート】
〜3月10日(水)

Love Letters

Father Duffy Square (on 7th Ave., bet. 46th & 47th Sts. / arts.timessquarenyc.org)
団結と希望を象徴した、二つのハートの形のパブリックアート。自分の思いをリボンに書いて結ぼう(無料)


〜3月14日(日)

Marking Time: Process in Minimal Abstraction, The Fullness of Color: 1960s Painting

The Solomon R. Guggenheim Museum
(1071 5th Ave. / guggenheim.org)
1960〜70年代のミニマルアート、1960年代のアバンギャルドアートの二つの展覧会を鑑賞しよう($16)


【舞台】
27日(土)、28日(日)

Nightly Opera Streams: Verdi’s Un Ballo in Maschera & Il Trovatore

The Metropolitan Opera (metopera.org)
過去の公演を日替わりで配信。今週末はヴェルディの「仮面舞踏会」と「イル・トロバトーレ」(無料)


〜3月18日(木)

Three Sides of Balanchine

New York City Ballet (nycballet.com)
ストーリー性、古典主義、新古典主義という三つの観点から見た、バランシンの振り付け作品を配信(無料)

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。